ブログ


2012-09-02(22:13) 雑記

夕方まで議会の質問原稿に取り組む。((+_+)) へろへろに・・・

作った眼鏡が出来上がっているので、浦和駅まで車で取りに行く事にしました。車中ラジオから聞こえてきたニュースは、維新の会の動向に、みんなが右往左往している様子。そして、橋下さんが、衆議院の議席数を半分にすると言っている。

なんだか、腹が立ってきた。突然の豪雨も同じと言っている様。

遠近両用のうえ、今流行のパソコンのブルーライト削減眼鏡。


2012-09-01(23:52) まちづくり 市政

今日、町会長さんと話をしました。以前、学校と地域の安全対策について悩んでおられ、要望を伝えてくれた方です。

さらに、詳しく聞くと、水害対策では県や国がらみでなかなか進まない施策にも、いらだちを持っているようでした。交通安全は、市の交通安全対策が、ボランティアや町会に移行してくるのに、不安を訴えていました。安全は責任を持って守るべきだと。小中学校の統廃合もコミュニティーを壊す原因ですが、町会やボランティアに過重負担をかけてコミュニティーが再構築できるのかと。安全対策も対処療法ではなく、全体を見渡し、全市としての施策、関係担当課との連携が必要です。最近このように、ネットワークが必要だと感じる事例が多いように感じます。

夜、テレビで「踊る大捜査線」を見ました。

冒頭、交通安全の場面でした。

スタントマンを使って実際に交通事故を起こし、見る体験をする交通安全対策学習方法です。以前市の交通安全対策課の課長さんに聞きましたが、川口市でも行った事があるようです。予算が高めなので、全市で進めるのは困難だと言うことでした。でも、迫力は満点だと思うので、小中学校の生徒には良い勉強になると思います。予算は限られていますが、使い方ですよね。

まめの散歩も安全に気を付けて、早歩きです


2012-08-30(23:15) 日本共産党

今日の「しんぶん赤旗日曜版」一面は、予想しつつもびっくりする記事もありました。

オスプレー訓練がハワイでも中止になった、と言う事ですが、環境の影響「考古学的資源へのMV22のローターによる下降気流の潜在的影響」だそうですが、騒音や安全対策への心配からハワイでも運動があったようです。さらに驚く記事は、ハワイ島の真ん中に実弾訓練場があるのだけど、劣化ウラン弾も使われているため、半径107メートルに劣化ウラン弾汚染拡散の心配が強くあったと言うことです。さらに、2009年2月にハワイ島で開かれた説明会で、米陸軍キリアン大佐が、ボハクロア訓練場が劣化ウラン弾で汚染されている事を確認したが、米11州の他、日本(沖縄)韓国、ドイツでも劣化ウラン弾が使われた事を明らかにしたと言う事です。東日本大震災の放射能汚染から、沖縄へ移転した方も多かったと聞きましたが、日本ではどこに行っても安心は出来ないと言う事です。しかし、未来永劫そうかと悲観する事はありません。近い将来ある、国政選挙で正しい外交努力ができる政党が躍進すれば。 (^。^)y-.。o○ もちろん、日本共産党だと自信をもって言えますが、躍進をするためにはまだまだ努力が必要です。

また、今日国会では日本共産党井上哲士参議院議員が訓練中止を強く求める質問を、予算委員会で行っています。


2012-08-29(20:44) まちづくり 市政

今日は、芝地域のまちづくりをテーマに市と懇談をし、その席に参加させてもらいました。

中心テーマとしては、蕨駅東口のマクドナルド交差点周辺での交通安全です。芝新町周辺の町会役員さん、商店主さん、銀行、診療所など様々な方が賛同して、署名にも協力してくれ、その数は1689筆を届けまだまだ集まっているそうです。この道路に関しては長年医療生協でも安全対策の要望を出し続けていました。その運動もありますが、多くの方が、危険な道路だと認識し何とかしてほしいと思っていたからこそ、協力体制が広がったのだと思います。

世話人のAさんたちは、自分たち地域住民も協力しますが、市としても対策をきちんと考え示してほしいと訴えました。今日参加した担当課は、市民相談室が窓口として、道路維持課、道路建設課、都市交通対策室、市街地整備室の各職員さんが参加してくれました。このようなお互い提案型の懇談はしないのかもしれませんが、結果として良かったと思います。役所は組織が縦型ですから横の連携の強化にもなりますね。今、まちづくりでは一番重要なシステムだと思います。

懇談の様子。カメラマン今井。