川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

ブログ


2017-10-21(22:25) 国政 日本共産党

川口駅東口デッキ上で田村智子参議院議員の街頭演説がありました。すごい迫力で、そばにいた自民党の面々をものともしない(当然ですが)総務大臣経験者の候補者も、ふっと吹き飛ばす勢いでした。

安倍首相のでたらめぶりも、最前線で対峙しているからこその演説です。

しかし、ハンドマイクの調子が悪く、時々音が途切れてしまい、せっかく2つ準備していたのに聞こえにくかった方もいるのかと思います。選対のおバカ~と言いたくなりました。しかし、ハンドマイクも選挙中酷使されてきたので、限界だったのでしょうか。ご苦労様でした。

政策を話すのに、わかりやすい話し方を勉強しました。

明日が投票日です。


2017-10-20(22:11) 国政

雨が続いています。日曜日も雨模様です。沖縄県では日曜日に台風が上陸とか。大変な状況での選挙になりました。

期日前投票は簡単にできるようになりました。ぜひ、お近くの投票所で事前に投票を済ませることをおすすめします。

今日は娘が期日前投票に行ってきました。


2017-10-19(23:46) 国政

18時から、蕨駅東口での街頭宣伝はリレートークで行いました。

芝在住のKさんは、福祉や教育の充実を訴えた若い子育て世代です。

安保法制関連法に反対するママの会@川口のIさんは、もちろん戦争反対の立場から。

柳崎在住のKさんは、核兵器禁止条約に署名をする政府をつくろうと呼びかけました。

川口を愛する会の福谷さんは、仕事をしてその仕事に見合う収入が欲しい、と率直に訴えました。

消費税に反対する会の杵渕智子さんは、消費税に頼らない税の在り方と消費税の逆進性について話されました。

そして、社民党の代表の方からも日本共産党と小選挙区候補者への応援演説は、安保法制についても、沖縄県の基地問題の理不尽さも、まったく私たち日本共産党の主張と変わらず、「そうだ!!」と隣で思わず口に出るほどです。そして、市民と野党の共闘は、安倍政権を倒すため、立憲主義を取り戻すために必要な共闘であると、力説されました。最後には、比例では、日本共産党へ、そして社民党へと訴えられました。

素晴らしい、街頭演説です。私たち日本共産党も、安倍暴走政権を倒すため、一致点で共闘をしていますが、尊敬できる共闘相手だと感じました。社民党の支援者も車で数人乗り付けていただき、最後まで一緒にリレートークを行いました。

埼玉13選挙区での候補者は、社民党の方です。ぜひお知り合いのある方は、支持を広げて下さい。

そして、比例では日本共産党へ。

赤旗号外


2017-10-18(23:11) 国政 日本共産党

選挙で投票をした時に、自分が投票した人が当選しないとがっかりすると同時に、無駄だったと思う方もいるようです。

私も若かりし頃、投票した人が当選しないとそう思いました。

しかし、議席にならなくても投票数で大きな世論につながることはあります。それを信じて投票にはぜひ行ってほしいと思います。

誰に入れるか決めていない方が多い、と報道もされていますが、今の世の中が生きにくいと感じる方は、絶対に野党に投票するべきです。しかし、野党と言っても、与党の自民党と政策が変わらない党もあるので、わかりにくい選挙です。

分かりやすいことは、保守の方も、創価学会の方も、支持政党がなくても、戦争だけは反対と思う方は、民社党か、日本共産党に投票をして下さい。さらに、市民と野党の共闘を進めてきたリーダー的存在の日本共産党に投票をすることが、反戦平和に一番力強い票となります。

比例選挙は、政党名を投票するのですが、1票の無駄もなく、議席に結びつきます。全国どこでも比例は日本共産党に入れていただければ、政治を変える力になります。広げてほしいと思います。

赤旗号外ビラを配っていたら、近寄ってきた猫ちゃん

1 / 36812345...102030...最後 »