2019-05-20(21:38) 日本共産党

現在、蕨市長選、市議選の応援に来ています。

やまわき紀子市議の事務所に毎日通っています。

選挙ですから、「やまわき紀子」と書いて投票をしてくれる方を多く組織することが目的です。

そのために、やまわき市議は毎日議会報告を宣伝カーで行っています。

そして、やまわき市議の活動報告や実績を記したビラを全戸に配っています。

また、後援会ニュースも発行しているのでニュース読者に対話をしながら配っています。

毎日毎日、活動の到達と、今後を確認して、対策を練っています。

これが、意外と楽しいのです。候補者活動より楽しいかも。私はやはり、事務局タイプなのでしょうか。

でも、じっくり考えてみると、やまわき市議の活動地域である蕨市南町での反応がとっても良いからかもしれません。皆さん、頼高市長が大好きです。そして、やまわき市議の活動を評価しています。あとは、「やまわきさんは大丈夫だから投票に行かなくても大丈夫」とか、「やまわきさんは、大丈夫だから他の候補者にいれてやろう」とかの大丈夫論にまけないで、しっかりと投票してもらう事です。

同じ失敗はしません。

ぷらっとわらびの拡充や地域の困りごとに素早い対応のやまわき紀子市議です。


2019-05-17(21:38) 市政 日本共産党

今日も、蕨市議選の支援に行ってきました。

後援会ニュースができてきたので、配布しながら対話をしました。南町1町会に後援会ニュースが、700人程が配られています。すごい配布網です。

ある方は、鳩ケ谷市で教員をしていたそうです。合併前と後を比べても、鳩ケ谷市で行ってきた優れた教育や保育が後退したと言っていました。小さな自治体だからできることがあります。蕨市だからこそ、丁寧な市政ができています。その、市政について話が弾みました。もちろん、支持を約束してくれましたが、選挙のお手伝いもお願いしました。事務所に来てくれると言ってくれました。うれしい対話でした。私たちは川口市から応援に来ているのですが、蕨市の市政は本当に羨ましいですよ。と話を向けると皆さんたくさん話してくれました。他市よりも優しい市政を行っていることが、しっかりと理解されています。この、後援会ニュース読者の皆さんが、1人でも多く担い手になってくれるように、訪問を一気にやり切ります。

革新市政の頼高市長の再選をぜひとも勝ち取り、頼高市政を支える、日本共産党の4人の市議の全員の当選、南町ではやまわき紀子市議の当選に頑張ります。

やまわき市議の政策旗。
手作りです。

娘の夏バージョンヘアー。
まめより短い!


2019-05-15(22:23) 日本共産党

蕨市の選挙の応援に来ています。

市民の要求では、コミュニティバスの拡充が一つとしてあることがわかりました。私が応援に入っている、やまわき紀子市議が一生懸命取り組んでいる課題でもあります。

今年の3月議会で、頼高市長は、「ぷらっとわらび」の運行の拡充予算を提案し、議会では採決されました。しかし、新生会(自民党系)と公明党が批判を繰り返し、作業が遅れているのだということです。ぷらっとわらびは一部の人しか利用していないかのようなことを言い、税金の無駄遣いとも言い放っています。

高齢化に伴い、免許返納もますます増えてくるでしょう。高齢者の引きこもりをなくすために気軽に使えるバスは重要です。そして、子育て世代でも、小さなお子さん連れでのバス利用は使いやすさが重要です。さらに、環境問題でも。今週から、蕨に通っていますが、南町は車の駐車場がとってもすくなくて、苦労しています。これは、公共交通が意外と便利で、バス利用者が多いのではないかと、思いますが、さらに便利にしようとしているのが、現在の市長であり、日本共産党の市議です。川口市からはうらやましいかぎりです。

自治体が走らせているコミュニティバスが、赤字路線であれば条件はありますが、国の特別交付があり、国の補助があるのです。これも、税金の無駄遣いなのでしょうか。公共交通の重要性を認識していない人に、議員の資格はありません。断言します。

蕨市では、市長が提案しているぷらっとわらびの拡充にも、日本共産党市議団が届けた市民の声がたくさん込められているのだと思います。

私が応援に入っている、やまわき紀子市議も一生懸命署名にも取り組み、地域の方と頑張っています。

やまわき紀子市議は、今日、後援会ニュース読者を訪問して、ぷらっとわらび拡充説明をして、署名の協力もいただきました。


2019-05-14(21:40) 日本共産党

今月26日告示、6月2日投開票で行われる、蕨市の市長選挙と市議選挙の応援に行っています。

市長選挙は、前回候補者が頼高市長しか立候補しなかったので、選挙にはなりませんでした。全国でも唯一ともいえる革新市長ですから、保守の候補者陣営との戦いは熾烈なものとなるでしょう。しかし、あったか市政第2ステージへ、全力で頑張ると思います。私も応援しています。蕨駅で私が早朝の駅頭宣伝をしていると、頼高市長が市政報告をしている場面にあったことがあります。市長が駅で市政報告をするなんて、本当に驚きました。そんな真摯な姿勢に尊敬しています。頼高市長はブログとフェイスブックもしているようです。「フレッシュみんなの会ニュース」にお知らせしていました。

市議選は、現職3人(鈴木聡市議、山脇紀子市議、宮下奈美市議、)と新人候補1人の4人全員当選を目指しています。

私はやまわき紀子市議の応援に南町に毎日通っています。

やまわき紀子市議は、コミュニティバス「ぷらっとわらび」の拡充に地域の皆さんと頑張っています。(私も川口ではみんななかまバスの拡充に頑張りました)バスは高齢化に伴い、交通弱者の足の確保として今後は重要な課題となります。しかし、他会派では、「一部の市民しか使っていない」「税金の無駄」「市財政を圧迫する」「デマンドバスの方が効率的」と否定的な態度をとっています。公共交通の大事さがわかっていない議員って、蕨市に必要でしょうか。コミュニティバス「ぷらっとわらび」の拡充にがんばっている、日本共産党の市議会議員全員当選のため、全力でがんばります。

 


2019-05-12(22:33) 日本共産党 行動

午前中は、第6回中央委員会総会が開催され、ネットで中継を視聴しました。参議院選挙が7月に控えており、公示まで2か月を切っております。私たち芝地域では、市議選で失敗をしているので、立て直しをするためにも、中央の方針をしっかりと学んで、頑張りたいと思っています。

10時半から12時過ぎまで、志位委員長の報告はいつものようにわかりやすく話されました。いつも聞いていることですし、新聞にも掲載されている内容でもありますが、改めて活動を振り返りながら聞いてみると、できていないことや忘れている事、やろうともしていないことに気が付きました。初心に帰れです。支部地域と一緒に、参議院選挙目標をしっかりと見つめなおして、がんばります。

今日は、柳崎のセンターでしたが、井上議員がきて一緒に視聴してくれました。

午後からは、芝園・芝富士地域で宣伝です。いつものように、Yさんと一緒に宣伝カーで地域を回りました。選挙中に街頭演説をした箇所に行き、選挙中のお礼もしながら、参議院選挙への支持を訴えました。いつもの公園では、多くの家族連れが遊んでいましたが、1人の男性がわざわざ近くのベンチに座り話を聞いてくれました。もちろんお礼を言いましたが、うれしかったです。

4時に事務所に帰り、地区委員長と蕨に打ち合わせに向かいました。26日から蕨市の市長選挙と市議選が告示となり、私は明日から蕨市議選の応援に通います。選挙の難しさが身に染みている今だからこそ、蕨市議選でしっかりと働いてきます。

夜は、大宮の母の家に向かいました。

夕方から夫が母の日なので、行っています。いつ来るの?とショートメールやら母からの電話やらと、催促が来てました。花を買って長野の義母に送り、大宮の母には持参してきました。ちょっと変わった紫陽花があり、綺麗だったのですが、予算と相談して、違う種類の紫陽花にしました。でも、母は喜んでくれたのでOKですね。

9時過ぎに帰宅すると、娘からの母の日プレゼントも来てました。今日は母の日。お花をもらうと心が安らぎます。

6中総視聴中。