川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-07-19(22:16) 市政

視察2日目は、奈良市です。

①長寿ポイント②ボランティアポイント③健康増進ポイント④健康スポーツポイント⑤多子世帯支援ポイント

5つのポイント事業があり、参加することなどでポイントが得られ、登録店で使う事ができます。例えば、①講座の受講や講演会の参加で20ポイント。②地区社協サロン活動ボランティア1回50ポイント、③健康プロジェクト事業1回20〜50ポイント④市主催スポーツイベント1回20〜50ポイント⑤平成30年度第3子以降の子を養育10000ポイント。また、加盟店で買い物をすると金額でポイントが貯まります。

ポイントカードは市独自の「ななまるカード」のほか、交通系のICカードでも登録すれば使えます。なかなか画期的だと思いました。

ただ、検証に関して質問をしましたが、よく分かりませんでした。市民の健康度が上がっているとしたら、データで検証をしてほしいなあと思います。他市にとっても、参考にしやすいですから。

でも、川口市にような、マイナンバーを使ってのポイント制度より良い制度だと思います。

会議室で5課の職員さんから説明を受けました。

天井にある四角に角があるものは、Wi-Fi。 議場でもタブレット等の持ち込みが可能だそうです。進んでます。

奈良市宿泊ホテル近くのローソン。町並みを壊さない配慮があります。

奈良市役所議場。バリアフリーな床。車椅子使用の議員の席は、介助者の席もあります。