川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-07-11(22:49) 日本共産党

今夜は、日本共産党創立96周年記念講演があり、芝事務所で地域の仲間たちと視聴しました。

記念講演は志位和夫委員長がお話しました。日本共産党の綱領が激動の情勢のもとで生命力があることに確信を持つ。

志位委員長の講演を聞いて、心に残った言葉をお知らせします。

①自民党政治を支えている(というより、安倍自公政治が支えている財界)財界から、安倍政権の景気対策は間違いだったとの発言がでている。宮内よしひこ氏「格差を広げる資本主義でよいのか」成瀬たけお氏「非正規が増える政策に困惑」

②日本はアメリカ言いなりの政権が続いているが、フィリピンでは、米軍基地を撤去した事実は歴史的教訓。

③紛争を話し合いで解決するのは平和のルール。北朝鮮とアメリカの紛争が解決し平和のプロセスが成功したら、日米安保条約解消の展望が見え、日本に在留している米軍の存在意義がなくなる。そして、いまや世界は一部の大国の思うがままになるものではない。

④マルクス生誕200年の今、自由の革命家マルクスへの注目が集まっている。マルクスが目指した未来社会は、日本共産党の綱領に明記されている未来社会につながる。

今夜はとてもいい話を聞きました。