川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-02-28(22:05) 国政 市政

国会では、働き方改革法案に関するデータねつ造が明るみに出たことで、今国会での法案提出断念との報道があります。しかし、国会運営では、予算案が委員会で強行採決された模様。安倍政権になってルールも何もあったものではない。質問に対する答弁は嘘ばかり。

明日は、川口市議会での一般質問の通告日です。

市議会では質問に嘘はないと思う。そう信じたい。ただし、市民の命と暮らしを守る立場の答弁がもらえるかは、定かではない。

頑張るのみ。

質問者は、松本、金子、今井の3人です。


2018-02-27(21:30) 市政

今日は、補正予算に関して各常任委員会に付託された議案について審議しました。

福祉・健康常任委員会では、病院が高額医療機器を購入する補正などについて審議しました。

血管撮影をする機器の更新と心臓カテーテルの新規購入です。

約2億4000万円(議案書を忘れてうろ覚えです)で購入するものです。心臓カテーテルは不整脈の治療に使うもので、今までは投薬治療だったのですが、心臓カテーテルを使用して完治するのだそうです。患者さんにとっても良いものだと思います。

経営効果としては、それぞれが3000万円ほどの収入増が見込めるようです。(この金額もうろ覚えです。すみません。)

しかし、来年引きあがる消費税の負の効果は、億単位でしょう。

病院が経営努力をしても、ザルで水をすくうような感じです。

だから、消費税はなくさなければならない。


2018-02-26(20:33) 市政

特別委員会の各委員長の3つの報告の後、補正予算案の提案と、来年度予算の提案が副市長からありました。

補正予算は、37億177万円を追加補正し、歳入歳出それぞれ2012億4150万6千円とする。

一般議案は2件。国保制度が県との共同運営になることから、国民健康保険保険給付費支払基金条例を廃止する議案と、固定資産評価審査委員会の選任同意についてんも2件です。

来年度予算については、1892億1000万円(前年対比1.3%減)、特別会計13会計で、1453億5941万7千円(前年対比8.0%減)、企業会計は2会計(水道、病院)、389億4400万円(前年対比0.7%増)全会計で3735億1341万7千円(前年度当初比3.8%減)。

一般議案は、条例議案28件、訴えの提起議案1件、包括外部監査契約の締結議案1件、市道路線の認定及び廃止議案4件、人事議案1件。

明日が、29年度の議案に対する常任委員会での審議。3月2日には、29年度議案に対しての本会議があります。木曜日は一般質問の通告日。そして、7日から一般質問がはじまり、14日、16日、19日、20日は30年度予算の常任委員会での審議。スケジュールがタイトでつらい。補正予算もヒアリングが不十分だと思う。

決算委員会は、委員会を立ち上げて、1週間かけて審議するので大変だけどしっかり審議していると思う。不十分なところもあるけど。

と、泣き言を言っている場合ではありません。これから、一般質問の原稿を仕上げなくてはいけないから。何度でも書き直す。でも、つらい。

トリガーとまめ


2018-02-25(21:57) 日本共産党

日本共産党のこれからを決める大事な会議でした。

提案を受けての意見や討論、修正提案など、多くの出席者が自由闊達に発言をして、地区委員長の提案を深められました。

隣の席にはYさん。Yさんとも相談ができました。

本当は、会議中に一般質問原稿の修整を内職でしたかったのですが、出来ませんでした。やはり人の話はしっかりと聞かなくてはいけません。内職はできませんでしたが、これからの活動について見えてきました。

明日は市議会開会です。

1 / 512345