川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-01-31(22:01) 国政 日本共産党

本日しんぶん赤旗の15面にニュース女子についての記事がありました。3段組みの小さい記事ですが大事なことなのでご紹介します。

日本民間放送労働組合連合会が29日臨時大会を開き、「日米両政府による沖縄に対する弾圧を許さない決議」を採択しました。

決議では、東京MXテレビの番組「ニュース女子」について、「事実と異なる内容を放送し続けることは放送倫理規定に違反するのは明らか」「報道機関としての自律が問われるこの事実を、われわれメディアで働く人間は、真剣に捉えなければならない」と訴えています。と掲載されています。

決議の大事な点は、日米両政府が行っている沖縄に対する弾圧を告発していることです。沖縄県民は何度も何度も選挙でノーの審判を下しているのです。民主的な方法として非暴力で勝ち取った沖縄県の意思です。それをことごとく無視し、きちんとした説明もないまま、工事を強引に進めているのが日本の政府であり、傍若無人にふるまっているのが米軍です。

マスメディアが政府の広報に成り下がってはダメです。


2017-01-30(21:53) 市政

今日月曜日は、定例の団会議です。3月議会が近くなってきたので、議会対策について話し合いました。

質問者は、金子、松本、今井の3人が予定されます。質問のテーマもみんなで出し合い3人の振り分けを行いました。そして、板橋、矢野、井上の3人は意見書の原案を作ります。3月議会は、今年度の議案の他に、来年度の予算議案があるので、大変です。

早速日程の確保も確認しました。28年度の議案は開会後すぐに本会議となるので、ヒアリングは告示後すぐにしないと間に合いません。さらに、質問作成をしながら、29年度予算議案のヒアリングを進め団としての審議をしなくてはいけません。

日程を決めただけで、頭がくらくらしそうです。

いつもまったり。
うらやましい限りです。


2017-01-29(22:15) 集会

昨日と今日続けてつどいがありました。二つとも芝地区でしたが、主催者が違うので、集まった人もそれぞれでした。

共通するのは、今井と衆議院選挙予定候補者の平川みちや氏がいることと、日本共産党を知ってもらう集いだったことです。

まず、昨日は参加者みんなが発言する和気あいあいとしたつどいでした。さらに、Sさんが芝陸橋の車道と自転車道の分離が白線塗布だけなので、棄権だと指摘。さっそく関係担当課に要望を出しに行くことになりました。Sさんは初めてのことなので、要望をしてもやってくれるとは思えない。としきりに言っていました。そこを要望してみましょう。と他に2人も参加者が増え2月早々に行動することになりました。この地区では画期的な行動です。

今日は、Kさん宅をお借りしての小集会です。最初に議会報告をさせていただきました。市税条例改正に関してはわかりにくいものなので、時間をかけてわかる範囲で質問に答えながら説明をさせていただきました。その他市議団として反対した議案についてもちょっと時間をいただき説明をさせていただきました。日本共産党は反対する理由があるから反対するのであり、なんでも反対するわけではありません。3時半頃に平川氏がやっと到着。平川さんの自己紹介から日本共産党の紹介もしてもらいました。参加者からも昔の話や活動が話され、和やかな雰囲気で終始しました。

二つのつどいは大成功だったと思います。大勢集まる集会も必要ですが、みんなが発言をして確信をもってもらう機会としては少人数でのこんなつどいが最適です。

つどいの前に、平川さんが講師で日本共産党の綱領学習を行いました。

まず議会報告を。

K氏宅でのつどい。

 


2017-01-28(21:09) 雑記

 

命は尊いものです。それが、人であろうと動物であろうと。

浦和コミュニティセンターで、「犬と猫と人間と2」を見てきました。

冒頭から涙が止まりません。人間の勝手な行いで消されようとしている命や、懸命に生きようとしている命を見て何とも言えない気持ちになりました。東日本大震災は天災ですが、人災による災害もいまだ消えていません。経済動物であっても命を大事にするボランティアの方たちの活動に感動をしました。活動に説明はできません。そこに助けられる命があるから、知ってしまったから助ける。ただそれだけ。

終わってから、Mさんは「障がいを持つ方を考えた。」と。障がいを持つ方でも大事な命。軽く見る人もいる中、人の命を大事にできない政治では、すべての命を大事にできないと思う。

ボロボロ泣いてしまった。命を大事にしない今の日本社会に泣けたのかもしれない。


2017-01-27(23:18) 日本共産党

人は自分の身に降りかかった事でないと想像ができないという事がありますが、想像をしようとしないのかできないのか、今日は考える機会がありました。

芝地域での訪問をして、年金暮らしの男性と話をしました。私は「年金もどんどん減らされて、くらしも大変になってきませんか?」と話を始めました。するとその男性は、「若い時に将来の備えをするのは自分の責任であり、今の自分は収入が少なくなったけどその範囲で暮らしている。だから困ってはいない。安倍首相も頑張っていると思う。」

「安倍首相が進めようとしている、戦争についてはどうですか?」「攻めて来たらどうするんだ。備えは必要だよ。」

「中国や北朝鮮の事ですね。でもASEANという地域では、紛争を武力で解決しようとせず、話し合いで解決をしているんです。日本共産党は世界に向けて提案しています。安倍首相はそのような努力をしているでしょうか?戦争は始まったらなかなか終わりませんよ。戦争には反対ではないですか?」と私は話しました。すると、「そうだね。話し合いは大切だ。共産党も頑張っているね。」と言って下さいましたので、しんぶん赤旗を見本誌として読んでもらおうと、お渡ししました。読んでくださると言ってくれました。

安倍首相は、マスコミのトップと親密な関係を持っているので、新聞やテレビなどのマスコミから情報を得ていても、真実とは限りません。コツコツと対話をするのみです。

ランチのうどんセット。
モチモチしたうどんとからっと上がった天麩羅が絶品でした。

蕨駅東口芝銀座通りから少し脇道に入ったところにあるお店です。

午後は宣伝。

戸田市議選。投票に行こう!!市民の要求をしっかりと市政に届け実現に頑張る候補者に投票を。

1 / 712345...最後 »