川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2015-10-22(21:12) 市政 教育・こども

働くママ、パパたちを支えるのが保育所です。川口市はまだまだ、保育所に入れたくても入れない方が多くいます。

いわゆる待機児童という保育所の空き待ちのお子さんは、100人以上います。が、申し込みをして不承認となる方々が1000人以上もいます。

市長は待機児をなくすと発信しましたが、二―ズは環境を整備すれば比例して増えていきます。難しい問題ですが、頑張って待機児ゼロ、子育てしやすい川口市にして行くため微力ながら頑張りたいと思います。

そんな、今日の事です。事務所でニュースの発送作業をしていた時に、生活相談が入りました。ひ孫さんの保育所探しの相談でした。

夕方、直接話を聞いてみました。すると、保育所に入る手引きなどは取り寄せて、色々調べているようでした。おばあさまが、市議会議員に相談をすれば、何とか入れてもらえる。と思い連絡をしてきたそうです。昔はそんな事もあったのかもしれませんが、現在は全くそんなことができる余地はありません。そんなことを伝えて、手続きは早めにして下さい。と言うだけでした。保育所に入れると良いですね。

10月26日(月)から、28年度保育所の申し込みが始まります。

お近くの支所、認可保育所に、入所申し込みの手引きがありますので、取り寄せて申し込みをして下さい。詳しくは手引きに書いてあります。