川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2015-10-03(22:30) 医療・介護 学習会

全国国保地域医療学会2日目。

今日は、市民公開講座の講師に鳥越俊太郎氏が90分話をしました。病気もあるので、大丈夫かと少し心配をしていましたが、最後まで立って一度も水も飲まず話をお続けました。

司会は、学会長でもある川口市医療センター病院事業管理者の栃木先生です。

鳥越氏は、先ず後期高齢者医療制度にかみつきました。年齢に差別的な「後期高齢」とはひどいネーミングだと。ご自身が今年3月に75歳になったとかで、後期高齢者医療保険証が送付されてきたそうです。癌の心配をしましたが、大変お若く見えました。今は、週に3回もジムでトレーニングをしているそうで納得です。アメリカでは、シニアという単語を使うそうです。シニアは先輩とか上位者である意味があり敬意を払う意識があるそうです。

ご自身の人生を語りながら、前向きな人生観を話し始めました。そのなかで、みんなと同じことをするのが嫌な性格で、巨人軍が嫌い、東京が嫌い、自民党が嫌いとあまのじゃくぶりを語り、ぽろっと安倍首相は嫌いと。

最後はがん検診をしましょう。と締めくくって終わりでしたが、場所を考慮していつもの様な発言はありませんでした。しかし所々にピリッとわさびが聞いていた講演でした。私はちょっと物足りなかったけれど、市民公開講座ですから十分だったのかもしれません。お元気な姿がみられて良かったです。

IMG_6392[1]