川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

今日は、文化祭のはしごです。

まず、芝富士公民館へ。

10時から開会式があり、ご挨拶をさせて頂きました。実行委員長さんはじめ役員さんの顔がみえる文化祭です。

外の模擬店はスポーツ関係の方達担当です。

外の模擬店はスポーツ関係の方達担当です。

公民館隣は、防災公園です。さらに開発するための地域アンケートが取られていました。A案、B案。どちらも高齢者と子供たちのための公園デザインが描かれています。

公民館隣は、防災公園です。さらに開発するための地域アンケートが取られていました。A案、B案。どちらも高齢者と子供たちのための公園デザインが描かれています。

地震でブレーカーが落ちる器具が展示されていました。芝富士地域の世帯におためしで設置されているそうです。数千円程の安いものなので普及すれば、地震での火災防止になります。

地震でブレーカーが落ちる器具が展示されていました。芝富士地域の世帯におためしで設置されているそうです。数千円程の安いものなので普及すれば、地震での火災防止になります。

次は芝南公民館の文化祭に行きました。

正面玄関には、見事な活け花がお出迎え。

正面玄関には見事な活け花がお出迎え。

IMG_6718[1]

野草で健康的な暮らしを。どくだみ等身近な草を乾燥させてお茶などで飲みます。係の方とお話をしました。

野草で健康的な暮らしを。どくだみ等身近な草を乾燥させてお茶などで飲みます。係の方とお話をしました。

午後からは、芝東中学校の開校50周年記念式典に参加しました。

芝東中学校は部活が盛んで、今年はソフトテニス女子が全国1位になったとか。素晴らしい事です。他にも素晴らしい成績を残しているクラブが沢山あると報告されました。式典では、最後に生徒たちの合唱が披露されて、素晴らしい歌声を聴きました。

IMG_6720[1]

 

 


2015-10-30(23:15) 雑記

今日は午後から、競艇選手の話を聞く機会がありました。

蕨市、戸田市、川口市3市合同の企画です。

インタビュー形式の話でした。

競艇選手といえば、スピード感ある命がけのスポーツのように思いますが、お二人ともかわいらしい若いお嬢さんのようです。

全国で1500人強の選手がいる中、女性は200人程とか。おもしろかったのは、男女が一緒にレースに出ることもあるなかで、女性が勝つこともあると言うことです。

競艇とうレースは、体力や技術スピード感が勝負だと思いますが、やはり女性より男性の方が優れていると思うので、女性が勝てると言うことに嬉しいしびっくりでした。

ただ、競艇は水面でのレースなので体重が軽い程スピードが出るようです。女性は47キロ以下、男性は50キロ以下の人はおもりを付けて出るのだそうです。

賭け事という点では、すすめられるものではありませんが、スポーツとしてみると面白そうです。

IMG_6709[1]


2015-10-29(22:44) 医療・介護

全国自治体病院経営都市議会協議会主催の表題のセミナーに市議団で参加してきました。会場は都市センターホテル「コスモホール」です。毎年参加していますが、今年は少し面白かったです。

最初の講演は、「何が求められているのか?誰が担うのか?何ができるのか?」地域医療構想を医療経営視点から戦略策定する。と題して、公益財団法人筑波メディカルセンター事務局長の鈴木紀之氏です。

人口が減少して行く中で、患者増は安直に望めません。診療報酬改定も病院経営が好転するように改定されるとはかぎりません。全国8540の病院が如何に生き残れるか。それぞれ異なるシナリオを持たなければ生き残れないだろう。と言いつつ、8540の医療機関すべてが生き残って悪い事はない。とも言いきっていました。

地域で生きる国民の事を考えれば、当然です。すべての医療機関が生き残るのは、それぞれが連携することも大事なのではないかと考えました。

例えば、川口市は市の医師会がありますが、それぞれの医療機関は独自採算で経営を行っています。民間病院では当然です。しかし、地域の診療所(家庭医)と大きな病院が連携を取ることができないか。地域医療構想では、医療機関のすみ分けを行い、ベッド等の減少も考えらているようですが、私の考えは、家庭医から中核病院への専門性や検査の集中です。

たとえば医療器具は大変高価なもので、小さな診療所でCTやMRIなどの完備は経営を圧迫するだけです。

そして医療センターの逆紹介率は確か低かったと思います。筑波メディカルセンターは76%で大変高いと思いました。

思うままつれづれに書きました。まとまっていません。が、今日のセミナーはヒントが沢山あり、たくさん学べました。

IMG_6706[1]


2015-10-28(22:15) 雑記

人は誰でも1つや二つは悩みがあると思います。私はたくさん悩みがありますが、その中で1つ髪の悩みがあります。

年を取るにつけ、腰がなくなり細くなってきたので、ふわっとした髪形にならないことです。

そんな悩みをずーと持ち続けてきた私の家のポストに、ある美容室のチラシが入りました。

「カットテクニックであなたの表情はここまで変わる!」

このキャッチにひかれ、予約を入れて今日行ってきました。

仕上がりはまあまあ満足のいくもので、髪の健康にも良いところだと思いました。

カットから仕上げまで、店主は饒舌で、色々髪に良い事を教えてくれました。が、店主さんは、お客さんとのおしゃべりが苦手で普段はほとんどしゃべらないのだそうです。サービス業としては、どうなんだと注意を受けることもあるそうですが、これで良いと思っているとか。あまり、商売向きではないのかもしれません。また、悩みではないのかもしれません。プロの美容師としては、研究熱心に追及しているようです。(~o~) 初めてなので印象です。

今日午前中、Sさんと訪問しました。午後はKさんとNさんと訪問しました。日本共産党に対してまだ、アレルギーをお持ちの方もいます。そんな方との対話は辛いものがあります。というか、対話にすらならない場合もあります。これが私のもう一つの悩みですが、こちらは日本共産党に好意やがんばれ、という言葉を頂ける事も多いので、悩みながらも続けられます。

人は悩みながら進んでいくものですね。そして、成長するものですね。

柳崎の用水沿いには桜が満開。秋咲きの桜だそうです。

柳崎の用水沿いには桜が満開。秋咲きの桜だそうです。


2015-10-27(21:22) 雑記

20年ぶりに、青木恵子さんと朴龍皓さんが釈放された嬉しいニュースが報道されました。

しかし、20年はあまりにも長いと思います。無実を信じて待っていた息子さんの成長をまじかに感じることもなく、どれほど辛い日々だったでしょうか。

冤罪はなぜなくそうとする努力がされないのか。真実を追求するのは、警察、検察、法曹界の役割であるはずです。

ブドウ事件の奥西さんは名誉が回復されぬままでの死でした。

冤罪は、一日も早く無くなって欲しい。人間ですから間違いはおかす。だけど、間違いを正すことは、できるはずです。

青木さんと朴さんのこれからの人生が晴れやかでありますように。

IMG_6704[1]

 

1 / 712345...最後 »