川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2014-09-30(22:27) 市政

蕨駅西口のガード下で宣伝。

新しいのぼり旗を立てて、最初はちょっと恥ずかしかったけど、時間がたつにつれ忘れていました。

自転車で通りがかった、男性は、「共産党ががんばらなければダメだ」と言って、ビラを受け取ってくれました。

宣伝後市役所に行き、今日は一日中生活相談者の対応で追われました。

9時から相談をした、Sさんは、奥さまが倒れて入院中。義母さまは介護度5でショウトステイ。2人のために仕事が出来ないでいます。国保課、介護課、長寿支援課、生活保護課といろんな課から話を聞き、相談をしてどんな対応ができるか、職員さん達に投げかけました。みなさん真剣に考えてくれて、様々なアドバイスもありがたかったです。

10時半から話を聞いた、Sさんはメンタルがひどくなり、仕事ができない状態が続いています。病気をしっかり治さないと、仕事に復帰は難しいと考え、生活保護を受けることになりました。Sさんの身の上話を聞いて胸が痛くなりました。生後3日で祖父母に預けられ、両親は失踪したそうです。でも、まじめに生きてきたことは、持参した書類などからはっきりわかることでした。一緒に話を聞いて下さいとSさんの要望で、保護課で話を聞きました。涙が出そうになりました。両親を選んで生まれることはできません。世の中には子どもの幸せを願わない親がいるんだと、いや、そんな簡単な言葉で表せない事かもしれません。とにかく、今日はつらい生活相談でした。

IMG_3167[1]


2014-09-29(23:35) 雑記

人として生まれた時から、皆平等だと思うのは、単なる理想論なのか。

貧富の差は、資本主義経済であるから無くならないでしょう。

優劣はどうして感じるのか。また、上位に居たいと言う気持ちは、持つだけでなく、対応にも表れる。

政策で、人は平等であると決めても、心まで決められない。

まだまだだと思う、人としてもっと成長したい。

IMG_3166[1]


2014-09-28(23:14) 行動

今日は、Yさんと芝富士と芝園で訪問行動をしました。

まず、私と村岡さんのポスター貼りを。いつも貼らせて頂いているAさんとKさん。さらに、以前貼らせて頂いたFさん宅も快く貼らせて頂きました。気持ちが大きくなり、民商のお豆腐屋さんにも行きました。消費税増税で、今年お店を閉めたと聞いているお宅です。なんと、一枚ならいいよ。と言って頂きました。

ポスターは、24時間一年365日、文句も言わず、宣伝してくれる大事なツールです。

ポスター貼りをしてから、芝園へ。支持者の訪問です。お留守が多かったのですが、少し対話もできました。

訪問中は、久々に暑い日でしたが、夕方帰宅してまめの散歩に行くと涼しい風が吹いて、もうすっかり秋ですね。

駐車場のススキ

駐車場のススキ

 


2014-09-27(21:46) 国政

午後1時から定例の、消費税増税反対宣伝。芝地域革界連と蕨市塚越の皆さんと、梶原市議と蕨駅東口で宣伝行動をしました。

Nさんと音の宣伝は交互に交代でしました。

私がマイクでしゃべっていた時に、タクシードライバーの方が、こちらを見ながら喋っているのが見えました。

何を話しているのかな~と思いましたが、消費税増税に頼らない景気対策とは、大企業と富裕層に応分の税金を払ってもらうことが重要と強調して何回も話しました。

消費税は、所得が低い人ほど、負担が重くなります。東北の方や、広島の土石流被害にあった方達は、どんな思いでいるのか。

みんな、あきらめてはだめです。

と訴えました。

最後に、事務所に帰り総括をしました。タクシー乗り場に近い所で、宣伝をしていた方が、タクシードライバーの方達の会話を耳にしたそうです。

「10万円稼ぐのは大変だよな~」と言っていたそうです。

本当にそうです。

額に汗して働いていない方は、消費税なんて上がっても平気。と思っているのでしょうか。

IMG_3151[1]

 


2014-09-26(21:25) 市政

昨日9月議会が閉会となりましたので、今日からは決算委員会の準備が始まりました。

一般会計の決算委員会は、10月14日(火)、総務所管関係

15日(水)福祉、環境所管関係

16日(木)経済、文教所管関係

17日(金)建設所管関係

20日(月)歳入/ 討論・採決

企業会計の決算委員会は、10月14日(火)病院事業会計

15日(水)水道事業会計

決算委員は、一般会計決算委員が、金子信男市議、矢野市議、企業会計決算委員が、板橋市議、金子幸弘市議です。私は今回委員ではありませんが、一緒にヒヤリングを受け決算に望みます。

今日は、消防費のヒヤリングをしました。消防は人をふやしたい筆頭の部署です。命をかけて、市民の命を守っているのですから、人員も含め環境整備は進めたいですね。

しかし、川口市の定数は、国基準の6割強と言うことです。救急車がない分署もあります。

今日のヒヤリングで、新入消防員の研修の受け入れが足りず、翌年回しになっていると聞きました。県の受け入れ態勢が課題の様です。市として研修をしていた時期もあるので、復活は難しいのでしょうか。財源を理由にするのは簡単ですが、働く現場の安全確保は、優先すべき理由にならないのが、川口市なのですね。まだまだです。

IMG_3142[1]

1 / 612345...最後 »