川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2014-06-30(23:00) 平和

今日は、全国で宣伝行動が提起されています。多くの平和を愛する、戦争には絶対反対する、解釈改憲を認めない方達に共同して

川口駅東口デッキ上で、宣伝をしました。日本共産党として、須田さん、野呂さん、金子信男市議、金子幸弘市議、板橋市議、矢野市議、今井、後援会の皆さんとです。

公明党は閣議決定に同調するそうです。「平和の党」の看板が泣きますね。

6月時点で、150以上の市町村議会が解釈改憲に反対する意見書や議決をしています。

6月下旬調査の毎日新聞の世論調査では、集団的自衛権に7割の方が反対しています。

国民の声が聞こえない、裸の王様が安倍首相です。

しかし、私達はあきらめません。

IMG_2608[1]


2014-06-29(21:26) 市政

今日は交通安全協会芝支部の総会でした。毎回この総会には、警察から来賓で来る課長さんが、講演をします。今日は高齢者の事故を中心にDVDを見てから話しを聞きました。

高齢者の交通事故は特徴があり増加傾向でもあるので、緊急な対策が必要だと思います。でも、年齢に特化するよりすべての年齢総を視野に入れた対策が必要だと思います。

まず、道路整備です。道路交通法が変わって、自転車は車道の左側を通行しなければなりません。例外として、歩道も走れますが、市内で自転車が安心して走れる道路がどれくらいあるでしょう。少なくとも、子ども達が通る通学路などは、整備を急いでもらいたい。そして、家庭から出されるゴミも、集積所が歩道に設定さえているところがほとんどです。小谷場町会の役員さんからも、小学生の通学時間に出されるゴミがあふれて、子どもの安全が不安だとお聞きしました。子育て支援策として、3人乗り自転車の貸し出しをしています。大事な事業だと思いますが、道路整備が遅れている地域に住む若いお母さん達は、危険な道路を子ども2人自転車に乗せて走っているのです。道路整備は引き続き市に要望していきます。

また、交通安全教室開催もまだまだ少ないと思います。子どもたちは年に1度繰り返し学ぶ事が必要だと思います。そして、実際に交通事故を再現する、スケアード方式の教室も予算をきちんと立て、開催してほしい。

安全教室は子ども達だけでは不十分です。自転車に乗る事が多い人たちの教室は開催されていません。町会や自治会での安全教室開催に、市も支援すべきです。

今日は改めて、交通安全対策を進める事が大事だと感じました。

夜は、子ども達が夕飯を作ってくれました。夫が還暦を迎え、いよいよ会社を定年です。仕事は引き続き行くようですが、お疲れ様でした。会社の近くに住んでいる、次女と長男が帰ってきました。久しぶりの5人家族が全員集合です。楽しい夕食でした。

この、楽しさも憲法第9条があり、国家間の紛争には武力を用いないし、武力を放棄しているからです。集団的自衛権を容認して、解釈を変えていけば、いつかは戦争に手を貸すようになるでしょう。絶対反対をしていきます。保守の方の中には、戦争にはならないよ。と言う方もいますが、「アリの一穴」許してはなりません。

手前右はアボガドサラダ(次女制作)真ん中は鳥のから揚げ(長女制作)奥左はマグロのタタキサラダ(長男制作)

手前右はアボガドサラダ(次女制作)真ん中は鳥のから揚げ(長女制作)奥左はマグロのタタキサラダ(長男制作)


2014-06-28(22:28) 教育・こども

今日は、朝から雨がシトシト。夫は、町会の子ども会主催で、潮干狩りに行きました。また、ご近所にも配る位沢山取ってくるのでしょう。

昼からは、小谷場中学校のあじさい祭りに、親和会と参加。小谷場中は学校の周りが雑木林に囲まれて、空気のとっても良い所です。さらに、校庭側にはあじさいが咲き乱れお手入れにも大変な事でしょう。PTAの模擬店などもあり、賑やかでした。私は、鉢物を二つ買ってきました。

IMG_2588[1]

IMG_2591[1]

1時半からは、川口ネットの学習会に参加。

今日は、ジェンダー教育について。講師は、現職の養護教師Kさんです。

性教育の歴史から入り、現在の実態などとても驚く内容でした。

現在はデートDVが増加しているとの事でしたが、スマホや携帯などの普及から、男女間の旧態化に加速がついたのだとか。

支配される、支配するそのような関係に、中高生からなるとは驚きでした。しかし、性教育を進めれば行動が抑えられると言う統計結果もあるのだそうです。

性教育は理不尽な攻撃が行われた経緯があり、現在は学校での性教育は不十分です。しかし、保健体育の教科書に掲載されている事だけでもキチンと教えてやれれば、少しは良いと、K氏はおっしゃいました。教科書に載っている事すら教えていない現状があるようです。

最近の情勢から考えると、弱いものへ弱いものへと攻撃が進んでいます。政治が悪いから、不満などのはけ口を弱い方に向ける常套手段の様に感じます。人として個人を大事にする人権教育が行われることの重要性を訴えたいです。加えて性の違いを学習する。教育は本当に重要です。

そして学校はある意味無防備であると。だから、学校の防犯対策が必要と言う言葉に愕然としました。

子ども達の安全を確保するため、今後も頑張らねば、と強く感じた学習会でした。


2014-06-27(22:07) 市政 教育・こども

しんぶん赤旗日曜版を配りながら、芝園の教科書展示会場近くにきたので、展示会を見てきました。以前ブログでもご紹介しましたが、今年は小学校の教科書採択があります。そして、教科書の展示も小学校で使う教科書数社が展示されていました。

教育現場である、多くの教師の意見が採択にも影響がある事を望みます。

IMG_2587[1]

展示会場で会ったKさんに写真を撮って頂きました。

展示会場で会ったKさんに写真を撮って頂きました。


2014-06-26(22:57) 市政

今日は、市議会が閉会日。今回は長かった、と思う感じです。そして、色々な事があった市議会でもありました。

一般質問がストップしてしまい、夜中まで議会が終わらなかった事は初めてでした。

今日は、予算議案、一般議案、請願、議員提案などの採決が行われました。

日本共産党は、予算には賛成しましたが、一般議案の市税条例の改正には反対でした。

さらに、請願では、紹介議員として請願の提案者になりました。集団的自衛権に関する請願と原発に関する請願と介護保険の要支援者に対する請願の3本です。それぞれ常任委員会では、賛成少数で否決されています。ですから、委員長報告に反対する討論をそれぞれしました。今日は、いくつかの団体で組織したようで、傍聴者がいっぱいでした。事前に傍聴が多いようだと情報があったので、傍聴者に分りやすい討論原稿に工夫しました。特に、矢野市議の討論は、請願に反対するであろう市議たちに、請願に対して賛成してほしいと呼びかけました。ちょっと、感動。

しかし、数の力で請願は3本とも否決です。そして、議員提案の定数に対して、共産党が提案した44人も、自民・公明・市政クラブの共同提案の42に敗れました。来年行われるいっせい地方選挙の市議選は、42人の定数で行われます。現在は、44人。川口市40人、鳩ケ谷市15人から、合併して、45人定数になり10人減らされたのに、さらに3人減です。住民自治が壊されます。

議長、副議長、副市長が新任となり、閉会しました。

本庁舎ロビーで行われた、コンサート。癒しの音とメロディーでホッとするひと時でした。

本庁舎ロビーで行われた、コンサート。癒しの音とメロディーでホッとするひと時でした。

1 / 612345...最後 »