川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2012-07-30(23:34) 日本共産党

最近、生活保護制度の批判を良く耳にします。
批判する方たちは、マスコミでの情報や知り合いから聞いた情報から、保護を受けている多くの方達が、楽しで遊んで保護をしてもらっていると考えています。不正給付も多いと思っている方もいます。
はたして、それは真実でしょうか。私も全ての方と関わっているわけではありません。しかし、私のもとへ生活相談を持ってくる方のなかには、手持ち金が1000円以下」と言う方も多く、しかも病気がある方も多いのです。なぜ、もっと早く来なかったのか。と聞く事も多いのです。
私の問いに対して、一人で申請に行っても受け付けてもらえない事もあるとのことで、なかなか次の一歩を踏み出せないでいることもあるとの返答も聞きます。
また、保護申請が受け付けられても、市職員の家庭訪問があり市もしっかり申請者の生活を確認します。そして、年齢が若ければ(若いと言う概念は人それぞれですが)、就労支援があり、指導もあるのです。
最後のセーフティーネットである、生活保護を申請するハードルが高くなる事が懸念されます。

全日本民医連のソーシャルワーカー委員会が、7月28日生活保護バッシングに抗議するとともに、憲法25条を具体化した生活保護制度を守り、充実することを求める声明を発表しました。

誰もが、あたりまえに働き生活できる賃金をもらい、遊ぶ時間が保障され、きちんと休む事ができるあたりまえの生活を取り戻すことが急務です。そして、働く事が困難な方には、最低生活の保障がある。まだまだがんばらねばと思う今日です。

20時間位寝て、3時間位遊び、1時間弱家族の癒しとして働く”まめ”


2012-07-29(23:13) まちづくり

中学でPTAの役員さんをしている方とお話をする機会がありました。小規模中学校にお子さんが通っているとのことで、統廃合のことで心配をされていました。

川口市教育委員会では、「小中学校適正規模適正配置基本方針」を24年2月に発表しました。小学校では、全校生徒が200人を下回った場合に適正規模に改善する検討を開始するとし、全ての学年が単学級になったり全校生徒が100人を下回った場合もしくは予想される場合存置を検討するとしています。さらに、中学校の場合は、全校生徒が300人を下回わり全校で9学級確保出来なくなった場合、適正規模に改善する検討を開始します。そして、全校の学級数が4学級以下に、そして全校生徒数が100人を下回った場合、存置を検討するとしています。

しかし、現在川口市では、通学する学校を学区以外から選ぶ事ができます。そのために、小規模になった学校は小規模化が加速する傾向にあります。

子どもたちの教育環境を整えるため、子どもたちとその保護者、そして現場の教職員さんたちの声をきちんと聞く体制はできているのかと考えさせられました。今日は、一人の保護者の方でしたが、大変良いお話ができました。

やはり、対話は重要です。

夕方から芝富士町会の夏まつりに行って来ました。写真は子どもたちの太鼓の演奏。
このほか、中学生のヒップホップダンスや、大人のソーラン節踊り?など、芸達者ぞろいにびっくりでした。


2012-07-27(22:09) 雑記

今週は、多くの町会で夏まつりが開催されます。
準備をする昼間は、暑くて大変です。役員さんたちには、本当にお疲れ様と言い、感謝の一言です。今日も昼間は、熱中症を心配するほど、暑くムシました。救急車が走っている様子を見るたびに、熱中症で運ばれる急患かしらとつい考えてしまいます。

でも、夕方からは少し風が出てきたので、少し過ごしやすかったですね。
町会長さんとも、ゆっくりお話ができて、良かった。(*^_^*)

写真を撮り忘れてしまいました。(残念(;一_一)

蝉の抜け殻のようですが、この浴衣を着ておまつりに。


2012-07-26(22:08) 雑記

今日は、朝から”夏”でした。

この蒸し暑さは、日本らしいとも言えますが、健康的とは言えません。本当に、熱中症には気をつけましょう。

午前中は、村岡県議と新郷地域に行き、午後は芝地域でまちづくりの学習会でした。夕方汗でぐしょぐしょになりながら、帰宅すると1枚の暑中見舞いが届いていました。

昨年川口市から都内に引っ越しをされたKさんです。16日のさようなら原発集会に参加されていたのですが、残念ながらお顔を見る事は出来ませんでした。お元気に活動をされている様子が、文面からも伺えました。遠く離れていても活躍されている”友人”がいる事は嬉しいです。(でも、Kさんは友人というより、恩師の様な方ですが。)

夏は始まったばかり。社会保障の充実はどこへやら、公共事業の充実にすり替えられてはいけません。沖縄にも、危険極まりないオスプレーが配備されようとしています。そして、なにより消費税。

大事な報道が、オリンピックに消されないようアンテナを高く!


2012-07-25(23:22) まちづくり

明日は、芝地域でまちづくりの学習会があります。

講師は、元市議会議員の星野洋子さん。川口駅周辺のまちづくりに関わって来た経験に学びます。

事前に打ち合わせはしましたので、洋子さんから指定された資料の印刷と、芝地域のまちづくりの資料を選び印刷をしました。

芝地域は、人口密集地であるにも関わらず、長い間まちづくりに着手出来ないでいました。自治体の責任ですが、今は始まってきているまちづくりの協議会や勉強会をよりよくするためにも、地域住民にきちんと知らせ、意見の相互交換が重要です。

また芝地域では、安全な道路と歩道に関して、地域住民の要求運動が始まっています。

安心、安全なまちづくりと言う、一致点でつながりが広がっていますが、予想をはるかに超えた署名が集まっているようです。

狭い歩道にバス停があるため、通りにくくなっている。
車道は、バスが止まっていると自転車での通り抜けが危険。

1 / 3123