川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-07-30(21:01) 集会

午前中は、柳崎のSさん二人と訪問。日曜日にもかかわらず、お留守が多い。でも、お会いできた方とは良い対話が出来ました。日刊紙の購読ももらえたし、良いスタートです。⒒時から芝西のSさんと訪問、やはりお留守が多い。対話できた方のなかで、大学生と中学生の二人のお子さんをお持ちのお母さんとの対話は良かったです。来年から国保が県単位になり今でも高いのに、さらに1.36倍の試算が県からでているんですよ。と言うと、大変驚かれ、そこから対話になりました。75歳を過ぎ後期高齢者医療になった方も医療については不安が沢山あると話をされ、女性のひろばと言う月刊誌の購読を了解してくれました。

野党共闘が進んで国民に支持がされつつあるとはいえ、党勢拡大は動かなくてはできません。対話が大事です。

午後からは、芝西地域で国保と介護の学習を兼ねた集いです。私が資料を使って説明をしました。国保はわかりづらいので、質問はその都度受付、私が答えるだけではなく、みんなで交流しながら進めました。参加者が私を入れて5人というのも良かったです。全員が発言をして、全員で制度を深める事ができました。県からの試算が確定していないので、このままでは上がってしまう。ことを前提に話をしました。

参加者のWさんは、70歳を過ぎていらっしゃいますが、マンションのお掃除を、3か月契約更新のアルバイトでやっています。腰が痛いと言いながら、頑張って働いて介護保険も使わず、日刊紙を購読してくれています。

Wさんのお話では、受け持っているマンションの方で、お風呂のサービスを受けている方が多くいるそうです。やはり、1人での入浴は棄権ですし、ご本人も怖いと言っているそうです。入浴サービスは公的にできると良いと思います。川口市でも何か方策を考えないと。

最後にWさんに日本共産党にはいりませんか。とお誘いしました。共産党は他人の事で一生懸命働いている事が信頼の根本にあるとお話をしてくださいました。しかし、腰痛があるので、治ったら入りますよ。ととても前向きなお答えをいただきました。Wさんもとってもまじめな方なので、こちらもきちんとしなくてはと背筋が伸びた気がします。

 


2017-07-29(21:52) 集会

午前中は、芝園で訪問。4人で2組に分かれて選挙制度が変更になったことで梅村さえこ衆議院議員の資料や、私の市政報告とみんななかまバスの改善署名も持って訪問です。久しぶりに、お留守が多くあまり対話はできませんでした。こんなこともあります。

午後からは、芝南地域の「ぶっちゃけトークのつどい」に参加です。平川みちや氏が国政の報告や野党共闘の事を話しました。村岡県議は、県議会報告を国保税の広域化に関して報告。私は市政報告と、村岡県議の報告を受けて、川口市の国保に関して報告しました。最後に質疑応答の時間もありましたが、国保の問題は難しいので、活発な質問とはいきませんでした。でも、このまま黙っていては、大幅な税の引き上げがある事はわかってもらえたと思います。

 

衆議院議員候補として、平川みちや氏に来てもらいましたが、参加者によっては、15区の梅村さえ子議員にもなります。ややこしいことになりました。


2017-06-29(22:47) 日本共産党 集会

お昼から、共産党の関係党会議がありました。やっと、安倍政権の支持率が下がってきましたが、自民党の批判票として日本共産党が何もせずに、受け皿となりうるか。それはないでしょう。やはり頑張りが市民に見えなければ、受け皿とはなりません。都議選は国政選挙ではありませんが、直近の選挙で、自民党と公明党の議席がどれだけ減るか、それが安倍政権の批判につながります。投票箱の閉まるまで、頑張るのみです。と、会議ではみんなで確認をしました。私は、地域の方と行動が組めました。

夜は、6時から芝地域連合町会長会の歓送迎会がありました。長い間町会や自治会のお仕事を担ってきた役員さんが数名退任され、新しい役員さんが紹介されました。本当に、お疲れ様です。現役で働いている方もおられます。大変なお仕事ですが、みなボランティアです。市の下請けにならないよう、町会や自治会の自治も進めていけるよう、がんばり、皆さんの縁の下の力持ちになろうと思います。

芝園自治会町さんが、役員のままお亡くなりになり、連合町会長の挨拶にありました。ご冥福をお祈りしました。いつも笑っていたやさしいHさんです。高齢でしたが、会合にはいつも出席され、「おれなんかいるだけだよ」とおっしゃっていました。出席するだけでも大変です。自治会のお祭りでは、テントで座っていたので、挨拶をしましたが、いつもの笑顔を返してくれました。市議会議員になり、不安な気持ちで町会に行きますが、町会長さんたちの笑顔にほっとします。Hさんは特に笑顔が素敵な方でした。本当にご冥福をお祈りします。


2017-06-24(23:52) 国政 集会

今日は、午前10時半から蕨駅東口で定例の、消費税増税反対の宣伝行動でした。芝地域各界連の皆さんと蕨市塚越の皆さんです。

今日はいつも午後から行う宣伝を、午後からの市民のつどいに参加するため、午前にしたのですが、時間が定例とちがったからか、署名数が多かったです。でも、宣伝中に「もう決まったことだから、署名をしても仕方がないのじゃない?」と言いながら通り過ぎるかたがいました。そんな方こそ、話を聞いてほしいと思い、力が入りました。あきらめたらそこで終わりです。

午後2時からは、蕨市民会館で小選挙区15区の市民のつどいが行われました。川口市の芝は15区に区割り変更された地域があり、15区の集会に芝の方たちと参加してきました。野党からは、日本共産党の梅村さえこ衆議院議員と、自由党の松崎てつひさ元衆議院議員が、連帯の挨拶を行いました。民進党と社民党からはメッセージが届いており、代読されました。

講演は、元シールズの諏訪原健さんと法政大学名誉教授の五十嵐仁さんです。

五十嵐先生の話は初めて聞きましたが、医師の本田先生のような語り口で、楽しく聞けました。これからは、都議選で野党共闘をすすめ、必ず自民党と公明党と日本維新の会より、得票を伸ばす。厳しい選挙だと思いますが、絶対自民党と公明党には負けない。その決意で都議選は頑張ります。その頑張りを、衆議院選挙につなげます。

暗黒な日本にもどさないために。

消費税増税反対の宣伝行動です。

蕨市議の梶原さんと塚越の皆さん

梅村さえこ衆議院議員

自由党の松崎氏

五十嵐仁教授


2017-06-04(22:01) 平和 行動 集会

午前10時から、北浦和公園で市民と野党4党の共闘集会が開催され、1万3200人の参加で大成功しました。

プレ企画として、歌と音楽の文化行事があり和やかな雰囲気で始まりました。

主催者挨拶(小出重義実行委員長)の後、後援挨拶(山下茂埼玉弁護士会会長、佐藤道明連合埼玉事務局長、宍戸出埼労連事務局長)連合と埼労連が同じ舞台で挨拶は画期的です。

政党挨拶(民進党・枝野幸男議員、日本共産党・小池晃議員、社民党・福島瑞穂議員、自由党・青木愛議員)自由党の青木議員は挨拶を原稿にし読み上げました。それだけ重要な集会であると位置づけられていると感じました。

ゲストスピーチは、国際ジャーナリストの伊藤千尋さん.韓国の大統領に対する市民運動は、日本での国会前行動に勇気づけられた結果だと。また、アメリカの9.11テロの後、3日で国中が愛国心で国が変わった。戦争に突き進む中、国会でただ1人反対をしたバーバラリー議員はなぜ反対したかを市民に説明をし続け、その結果市民の考えも変わったという事です。また韓国の人々はメディアを信じていない。だからスマホで集会など拡散して世論を作り上げている。だから、日本でもやればできる。行動する事と、あきらめないこと、そうすれば声は届く。今日の集会はとっても良いお話をたくさん聞きました。1万3200人しか聞いていないなんてもったいないと思うほど。

集会後、2コースに分かれてデモ行進。市民にアピールしました。川口市は2区なのでありがたいことに早くデモ行進が開始されました。横断幕を持つのは、平川みちや衆議院予定候補、金子信男オール川口世話人、菅かつみ衆議院予定候補秘書の大嶋氏。菅さんは北海道での用事があり集会には来ましたが、デモには参加できなかったそうです。こんなメンバーが一緒にデモをすることが夢みたいです。安倍政権の支持率も激減しているようですし、闘いがいがあるというものでしょう。沿道の方からも手を振っていただき励ましてもらいました。

今日は川口市では母親大会も行われています。急いで、会場に向かいました。午後は全大会が行われ、各団体の活動紹介後、記念講演です。「歴史のリレーランナー」として生きる。と題して、白神優理子弁護士のお話を聞きました。歯切れがよく、ぽんぽんと話す内容は、安倍政権がやろうとしている、憲法違反の行動をわかりやすく、パワーポイントも使い楽しい話でした。楽しいというには内容が怖く許せない安倍暴走政権の行く末ですが、本当にわかりやすい話でした。歳は話の内容から30歳そこそこだと思いますが、頼もしい弁護士さんです。

夜は、連合町会関連の総会と懇親会があり、懇親会に参加してきました。全議員が挨拶をしますが、私は埼玉県で初めての公立夜間中学が川口市芝に設置されることになり、6月定例議会に補正予算が提案されました。と挨拶しました。各テーブルを回って挨拶をしていると、夜間中学は応援している、頑張って。と言ってくれた方がいました。本当にうれしい声です。

今日は一日大忙しでしたが、元気が出る話をたくさん聞いて、体はヘロヘロでも、頭はギンギンです。

後援の挨拶、お3方。

枝野幸男議員

小池晃議員

福島瑞穂議員

青木愛議員。国会議員は挨拶した議員の他、民進党、日本共産党それぞれ2人参加しています。

伊藤千尋氏

13200人のコール

浦和駅までデモ行進。

川口母親大会に日本共産党として挨拶する、村岡県議

白神優理子弁護士

 

1 / 2112345...1020...最後 »