川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-07-13(21:22) 行動

西日本豪雨災害は、被害地域の広さも、山の土砂災害の心配が今のあることに加え、猛暑と断水と何重苦にもなっています。昨日は被災者救援募金の取り組みをしましたが、本当に一日も早い生活再建と復興にと願わずはいられません。

今日は、柳崎地域で訪問行動をMさんと行いました。午後からでしたので、暑さも半端なくMさんのお年も考え短時間にしようとひそかに考えていました。ところが、そんな私の気持ちがテレパシーで飛んだのか、Mさんのお宅で飼っている猫のミーちゃんが

にゃーにゃーとないています。まるでMさんに「暑いから早く帰ろう」と言っているようです。15歳のミーちゃんが迎えに来たのでは仕方がありません。訪問は終了にして後日残りの訪問をお願いしました。帰宅すると、うちではまめがすずしい玄関に寝ています。明日はさらに猛暑になるようです。皆さん、熱中症に気を付けてご自愛ください。


2018-07-06(21:57) まちづくり 行動

今日は、毎年埼玉県社会保障推進協議会主催で行う、自治体に要請し懇談する「自治体キャラバン」が行われました。6月26日深谷市からスタートしたキャラバンも今日が最後で、全34コースを回って自治体と懇談をしてきました。川口市会場は第2庁舎地下会議室でしたが、大勢の市民が参加して会場いっぱいになりました。受付での集約では76人ということです。

懇談項目は、5つです。①国保分野 ②介護分野 ③障害者分野 ④子育て分野 ⑤生活保護分野でそれぞれが、10分から20分の懇談です。毎年、時間が足りず懇談も不十分でフラストレーションがたまる方も多かったと思います。しかし、今年の運営は大変良かったと思いました。事務局や役員の皆さんがよく打ちあわせを行い、均等に懇談ができました。

また、県の統一テーマで懇談とせず、川口独自の質問をして担当課からの回答を得ての懇談でしたので、実態とよく合ってかみ合ったものでした。国保、介護、障害者分野では事業所の方も参加して発言をしてくれましたし、障害をお持ちのお子さんの保護者からは、施設設置の強い要望がだされ、現場での実態がよくわかりました。

担当課の出席は係長までの方でしたので、苦しい答弁も見受けられ、職員が働きやすくするため議会でも頑張ろうと思いました。

夜帰宅すると、大雨のニュース。九州から中国、近畿地方では被害が心配されそうです。人間は自然との闘い。減災、防災の大事さを改めて。

 


2018-06-29(22:26) 行動

市民と立憲野党共闘推進協議会・川口の会議出席。

市民団体の代表者と政党からは、社民党、立憲民主党、日本共産党が出席。安倍自公政権の暴走を止めるため、戦争法を廃止するため、立憲主義を取り戻すため話し合いを進めています。今日も暑かったけど、頑張る。

18時からの会議のため、17時にまめの散歩行く。猛暑のためまめも超暑そう!

 


2018-06-25(21:37) 平和 行動

昨日、13時から川口駅東口デッキ上にて、市民と野党の共闘で合同宣伝が行われました。

市民と立憲野党共闘推進協議会・川口主催で、市民団体や立憲民主党、社民党、日本共産党の各政党からも挨拶を行いました。国会でも6野党が共闘して頑張っていますが、川口市では市民と3野党が頑張って、立憲主義を取り戻し、戦争法を廃止し、とにかく安倍自公政権を倒す!この一致点で、共闘しています。

「市民と立憲野党共闘推進協議会・川口」主催者挨拶、北原氏

「戦争させない1000人委員会・川口」の川上氏

「戦争法廃止を求める川口実行委員会」の鈴木氏

立憲民主党からは、白根だいすけ県議候補と矢作太郎市議

社民党からは、中山茂元鳩谷市議

日本共産党から、金子幸弘市議が挨拶

私・今井は市民平和アピールを読みました。
私の左には板橋市議、右2人目は村岡県議。

 


2018-06-17(22:58) 行動

今日の移動手段は、自転車。

定例の親和会の活動に参加するため、7時25分に家を出発。8時5分前に町会会館に着。1時間メンバーの皆さんと美化活動をしました。いつものように外環コース。外環側道に粗大ごみがいくつも捨ててあります。草ぼうぼうで、捨てやすいということもあります。管轄が国なので連絡をしようと思います。しかし、地元から連絡がなくてもしっかりと管理してほしい。笹が至る所にはえている場所で、紫陽花がけなげに咲いていました。紫陽花もかわいそう。やはり、連絡をしようと思う。

親和会の活動は1時間ほど。

10時からは、Sさんと訪問活動。後援会ニュース読者、赤旗読者など支持者訪問をして対話をして、3000万署名をしていただきました。

12時からは芝事務所でランチ。今日もケバブにしました。

13時15分に立憲民主党の支持者Tさんを訪問。昨日の日本共産党の演説会にお仲間3人で行ってくれたと連絡があり、お礼と挨拶に伺いました。Tさんは会場いっぱいどころか、小ホールやロビーまであふれた聴衆にびっくりしていました。また、小池参議院議員の話が分かりやすく勉強になったと言って下さいました。<m(__)m>

13時半からKさんと支持者宅訪問。やはり3000万署名と対話です。対話をする中で、叔父さんが党員だったという方とお話をしました。大変好意的で支持はいつもしてくれていたようです。しかし、今回はしんぶん赤旗を購読してくれることになりました。まずは日本共産党の言っていることを知ってほしい。だから新聞はたくさんの方に読んでほしいと思います。以前赤旗を読みだした町会長さんから、「今井さんに言われて読んでいるけど、なかなか良いことが書いてあるね。」と言われたことを思い出しました。支持者でない方にも読んでもらうことで、日本共産党を理解してもらいたい、そして支持をしてほしい。強く大きな党になるため力を貸してほしいと、今日も一日地域の党員と頑張りました。

行きは良い良い、帰りは怖い。そのとおりに、帰りは足も疲れてペダルが重く、サドルが固くてお尻が痛い。自転車での活動は本当に大変でした。スマホによると、移動距離は7.8㎞、上った階段は7階、歩数は12684歩。

活動中の親和会メンバー。手前は食べられることなく落ちている、ヤマモモ。ご近所さんから、苦情が。

外環側道に捨てられた粗大ごみ。

側道は笹の葉でいっぱい。その中紫陽花がけなげに咲いています。

 

1 / 2812345...1020...最後 »