川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2019-01-15(22:06) 未分類 行動

今朝は特別に寒かった。ホッカイロを背中、おなか、両足に4つもつけていたのに、本当に寒かった!

終了間際に、昨日の新年会でお会いした女性が話に来てくれました。ご近所です。

なんだかうれしくなりました。「頑張っていますね。」と言っていただいたので、「安倍政権を倒すまで頑張らないと」とお答えしました。

くわいの素揚げ。新年会で見かけて美味しかったので、家でもつくりました。ほくほくして美味しいです。

 

 


2019-01-10(22:06) 行動

今日は、柳崎地域のSさん、Kさん、Tさんと一緒に車での宣伝をしました。

地域を回っていると、参議院選挙や一斉地方選挙のポスターがたくさん貼られています。既に、選挙は始まっているなあ。と感じる風景です。

ところが、違反ポスターも目につきます。

選挙は、有権者に候補者の政策を伝え選んでもらう事が大事だと思いますが、誰を選んでいいのかわからないと良く言われます。

ポスターを見ても、政策はわかりにくいものです。党名で選ぶ方もいるでしょう。でも、無所属で立候補した場合、政策をきちんと伝えないと、他の候補者との違いが判りません。選挙での公平性を考えて、選挙ルールが変更されてきたのなら、良いのですが、そこは、大会派に有利に変更されてきたのなら問題です。

例えば、違反ポスターが多い、と最初に言いました。公示前6か月になると、単独のポスターは貼りだしができません。ですから、一斉地方選挙でいうと、1月になった現在は、単独ポスターから、2名連記のポスターに貼り変えていなければならないのですが、貼り変えずに選挙戦も通して、結局貼り変えずに選挙を終わる場合も多いのが現状です。何のためにルールを変えてきたのか。変更してきた当事者会派が守らないのは、全く論外です。

マイクを使っての宣伝も、公示後は候補者しか認められず、国政では宣伝カーが全く来ない地域もあるのではないでしょうか。

選挙は、公約をきちんと有権者に伝えられるルールにしてほしい。有権者も

投票する権利をしっかりと自覚して、投票してほしいと思います。

今日の写真がないので、村岡県議との宣伝写真をアップ。


2018-12-30(21:53) 日本共産党 行動

北風のふく寒い一日。村岡県議と年末最後の宣伝をしました。

柳崎、北園地域、芝西地域、芝南地域、芝園芝富士地域と各2カ所づつ街頭演説を行い、地域をぐるっと回りました。

時間がなかったので、私は消費税の増税について話しました。村岡県議は、更に広く国政、県政にも関わりお話をしてくれました。

今年一年、お世話になりました。という気持ちを込めて。

 


2018-12-16(22:02) 行動

今朝は、久しぶりに親和会の活動に参加しました。小谷場町会の朝8時からの美化活動です。早朝8時はもう寒い。車の霜対策が必要な朝です。でも、参加者皆さんは元気いっぱい。

通常の活動地域ではなく、今日は小谷場公園に集中ということでした。

10時からは、Sさんと訪問活動。自転車での行動で、手がかじかんでしまった。もう手袋が必要です。

13時半からは、会議に参加。いよいよ選挙を見据えた活動になってきます。今週届いた全戸配布ビラはすでに配り終わった方もいて、仕事が早いと感心。

16時半からは、久しぶりに蕨駅で日本共産党の宣伝行動。風がなく良かった。気温が低いけど、風がないので、体感温度は少し良いかも。

20時からは、西郷どんを見て涙。

竹ぼうきで集めた落ち葉を、私がビニール袋に入れる。この分担で手際よく。

公園の落ち葉は事業系ごみになるのでしょうか。黄色い袋です。

女性から、頑張って!!と言われビラを受け取ってもらいました。


2018-11-26(22:21) 行動

「安保関連法」廃止!集団的自衛権行使容認「閣議決定」撤回を求めるオール埼玉総行動実行委員会主催の総行動が大宮駅東口で行われました。埼玉弁護士会、連合埼玉(日本労働組合総連合会埼玉連合会)、埼労連(埼玉県労働組合連合会)の後援です。
 オール埼玉総行動が提起する集会は、6月に北浦和公園で行われた集会に続き、今年2回目です。参加者は8000人を超えると発表があり、東口は人であふれんばかりとなり、熱気に包まれました。
 18時半から始まった街頭演説では、ゲストスピーチとして市民連合であり法政大学教授の山口二郎氏が、「民主主義が当たりまえではなくなった。一つは、為政者・権力者が自分の都合でルールを捻じ曲げる。二つに、為政者・権力者が主権者・国民に嘘を言い、責任を取らない。参議院選挙で野党が多数を取ることは、民主主義を守るために必要な事。」と力強く語りました。
 野党も勢ぞろいしました。立憲民主党(川内博史氏)、国民民主党(津村啓介氏)、日本共産党(小池晃氏)、自由党(森ゆうこ氏)、社民党(福島みずほ氏)に順に国会での様子などを報告しながら、市民と野党の共闘を訴えました。
 憲法9条を壊さない、戦争させない、安保関連法廃止、立憲主義を取り戻そうと、頑張るオール埼玉総行動は、大いに盛り上がりました。引き続き3000万署名を広げ、憲法発議をさせない行動を広げようと、締められました。

閉会挨拶は、副実行委員長の肥田泰氏。お久しぶりです、肥田先生!