川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

今月17日に開催された、川口特別支援学校の文化祭に村岡県議、板橋市議、金子市議、井上市議と5人で行ってきました。昨年に続き2回目です。

まず、陶器や小物のお店に行き買い物ツアーです。昨年もお皿を買いましたが、今年も素敵な中皿を2つ買いました。また、木工の面白い枠を買いました。小さな鉢植えなど置けば素敵な絵画の様になります。早く小さな鉢植えを買わなければ。

演技は時間が合わずなかなか見ることができませんでしたが、小学部の劇を少し見ました。子どもたちがなんてかわいいのでしょうか。そして見守る先生の温かさも伝わってきました。体育館に行きましたが、準備中です。残念。体育館の近くのプールに案内されました。案内をしてくれた先生は、ぜひ見てもらいたかったようです。

支援学校のプールは、プール開きの前に点検をして修繕も済ませてもなお、漏水を起こすのだそうです。老朽化がそこまで来ているとみるべきか。県の施設管理のお粗末さがわかりました。と同時に、学校の現場では本当にご苦労されていると思います。

戸田翔陽高校敷地内に、支援学校高等部ができますが、それで川口の過密化がどれほど解消できるか、現場では期待は小さいようでした。教育委員会との認識のギャップが気になります。そのギャップを埋めるのは、やはり議員なのでしょうね。

今後も現場を見せていただき、先生たちのご意見に耳を傾け、特別支援教育の充実に向けがんばります。

畑、ここで作った野菜が販売されていました。板橋さんはサツマイモを、私はラベンダーの匂い袋を。

これは、中等部の陶器。販売はしていませんが、かわいいお皿がありました。

体育館は準備中。残念でした。西遊記見たかった!

朝水を張っても、午後までに水が抜けてしまうこともあったとか。

染色した小袋。素敵なものばかり。

川口特別支援学校のゆるキャラ。名前忘れました。

卒業記念が壁面にあります。3,11大震災時に少しはげ落ちたそうです。また、地面はへこんでいました。地震の影響です。修繕が必要です。子どもたちの安全のためにも、作品の保存のためにも。


2018-11-03(22:32) 文化・スポーツ

午前9時過ぎには、芝西公民館に出発。今日は、公民間の文化祭周りです。

9時45分から開会式が始まりました。芝西公民館では、39ものサークルがあり作品を出展しました。いつも素晴らしい作品や楽しい作品でいっぱいです。

作品の中で、平和をテーマの歌がありました。皆さんも平和を望んでいます。うれしい限りです。

10時過ぎに、芝富士公民館へ向かいました。

開会式は終わっていましたが、舞台では芸能が始まっていますが、私がホールに行くと、あいさつのために中断して下さいました。恐縮です。後ろで静かに見て行こうとおもっていたのに。

作品展示は、2階の部屋です。

次は、医療生協さいたま、協同病院40周年記念の健康まつりです。ブースを回っていると、知り合いが声をかけてくれます。私が医療生協に関わっていた時に支部長さんだった方が、まだたくさんいらっしゃるので、心強いです。良い天気で、テントなしでお店をやっている方たちは疲れたでしょうね。お疲れさまでした。

最後は、リリアで演劇です。南京虐殺をテーマにした重い演劇です。

役者でもあるご夫婦がそれぞれの父親の戦争体験から、証言をしていきます。南京虐殺の指揮をとっていた指揮官の息子である夫。彼は父の戦争犯罪を自分のことのように思う。妻は最初は戦争犯罪とは関係がないと思っていた父。しかし、父の仕事は軍に物品を販売していた。その部隊が南京に行っていたことが資料からわかる。自分も中国の人々の苦しみの上で儲けたお金で暮らしていた。そんな自分も関係ないとは言えなかった。

劇は進み、証言者は、南京で生き残った人。軍隊で野蛮な行為をしてきた軍人。

南京虐殺はなかったと、言う人がいる。証人も嘘を言っていると。歴史は正しく認識しなければ、繰り返してしまう。太平洋戦争は、日本が侵略をした戦争であり、アジア解放のためとは、程遠い。しっかりと歴史を学ことが大事で、伝えることが重要だと思う。

私も安倍政権を倒すまで、あきらめない!


2018-10-28(22:30) 文化・スポーツ 行動

今日は、芝南公民館の文化祭。

昨年まで2年間、建て替えのため、不便をしていたグループの方たちの日ごろの成果を見させていただきました。会場探しや、練習場所が遠くになったことが原因か解散してしまったグループもあるようです。年々高齢化がこのサークルにも押し寄せていることも原因の一つだとお聞きしました。

午後からは、川口駅東口デッキ上で、市民と野党共闘の街頭演説第2弾が行われました。様々な市民団体と政党からも訴えをしました。安倍政権では、くらしと営業が破壊されつくしてしまう、その解決法は、安倍政権に退場をしてもらうこと。その一致点で、様々な団体・政党が元気の出る訴えをしました。

私たちの街頭演説の前後に、「同性のパートナーと認めてほしい」と市に対して訴えている団体の皆さんが署名活動をしていました。私も署名をさせていただきました。個人の尊厳、人権尊重、差別をなくそう。

太極拳の演技中

ウクレレの演奏

作品が少なく、ちょっと寂しかったです。

市民と社民党、立憲民主党、日本共産党による街頭宣伝。 安倍政権を倒すぞー


2018-10-07(21:40) 学習会 文化・スポーツ

午前8時半から、芝地区の体育祭が芝スポーツセンターのグラウンドで開催されました。

10月であるのに、夏日。選手や役員の皆さんは大変な日になりました。でも、楽しい体育祭だったと思います。

今年は、公民館区対抗のわっかリレーに議員チームも参加することになりました。スタートは村岡県議、第2走者は今井です。

なんと、わっかまわしの難しいこと。町会の方々は、難なくやっていましたが、議員チームは皆さん難儀していました。特に今井は最悪だったと思います。

来年も議員チームを作るようですが、来年も走れるように先ず選挙で当選しなければです。

11時から、地域の会議に行きました。前向きな話し合いが出来ました。

午後からは、蕨駅近くの商店を訪問しました。

消費税の学習会を計画したので、お誘いを兼ねてご挨拶に伺いました。

クリーニング店の店主さんは、消費税は経営悪化を招く要因であると。ラーメン店のご主人は、頑張ってくださいと何度も言われました。美容院の経営者は、消費税がなぜ悪いのか、経営に悪影響はないと言い切り、消費税で廃業をしている現状は、経営が下手なだけだとおっしゃっていました。世の中を勝ち組、負け組に仕分けする風潮があったころの話を聞いているような感じがしました。犬のトリミング店では、若い女性が対応してくれましたが、学習会については、情報をありがとうとお礼を言われました。小さな個店では、勉強も大変なので喜ばれたのかもしれません。良かった。

消費税の学習会は、10月13日、土曜日13時から15時、芝公民館で開催です。税理士の永塚先生に講師をお願いしています。今日訪問した商店では、皆さんお店の営業中だということで、参加の確認はできませんでしたが、感触は良かったです。多くの参加者が消費税の現実を知る良い機会です。ぜひご参加ください。

 


2018-09-08(22:30) 平和 文化・スポーツ

歴史は見る方向で、違ってくることがあります。維新前後の歴史も、今セゴドンがNHKで放映されていますが、薩摩から見た歴史と、長州から見た歴史と、徳川から見た歴史と、第3者から見た歴史では違ってくると思う。でも、起こった事実はどこから見ても同じです。ただ背景が色々かもしれません。

南京大虐殺は、写真や生き残った証言もあります、起こったことを、なかったようにするのは、間違いです。

11月3日(土)14時開場、14時15分開演・川口リリア催し広場で開催です。一般3000円、学生1000円

渡辺義治・横井量子作・構成・演出・出演

私、チケット持っています。ご連絡は今井まで。