川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-07-08(21:17) 国政 平和

オウム真理教の松本死刑囚と幹部6人の死刑囚の刑執行がニュースで報道されています。

松本死刑囚は真実を語ることなく、なぜこのような事件を起こしたのかわからずに終わってしまいそうです。

死刑に対する意見もあり、海外からも批判されている。死刑そのものの残虐性が問われますが、冤罪が日本において無くならない現状がある以上、死刑は無実の人を苦しめる残虐性から、あってはならないのだと思う。

また、格差が大きくなってきた現在の社会で、宗教も問われるのではないか。世界から見ればカルトと見える宗教が日本では活動をしている。格差社会では、人の心理状態に弱点が生まれやすい。だからカルトも生まれやすいといえる。カルトと資本主義も関係があると思う。資本主義とは利潤追求の経済社会だから、宗教といえども設け主義があれば犯罪に走るのではないかと思う。オウム真理教も政治に進出しようとしたところからそう言える。

しかし、高学歴で専門知識が豊富な若者が犯罪に走った、オウム事件はしっかりと解明する必要があると思う。二度とこのような犯罪が起こらないように。


2018-07-04(21:43) 平和

原水禁界大会に向けて、平和大行進が川口でも行われました。午前10時からは本庁舎出発で、夕方は鳩ケ谷庁舎出発です。

原水爆禁止国民平和大行進は、今年60周年の節目の年だそうです。継続は力です。1958年にたった一人歩き始めた平和行進は毎年ひき継がれ60年の長きにわたるとは、本当に驚きと尊敬に値すると思います。現在のコースは、全国で11幹線です。北海道から東京(4コース)、東京から広島、富山から広島、和歌山から広島、四国から広島、長崎から広島、、宮崎から広島、沖縄から広島、と各自治体を網の目のように回ります。私は今日川口市の平和大行進に参加しましたが、全行程を歩く方もいます。平和の思いが強く、心も体も強くなければ歩きとおすことはできません。しんぶん赤旗に記事が掲載されています。

今日川口本庁舎出発のデモ隊は120名ほどだったそうです。暑い中高齢な方も、被爆者の方も一緒に歩きました。お疲れさまでした。

昨年核兵器禁止条約が採択されましたが、今年は日本政府に批准のため署名をしてほしいと世論を大きくするためまだまだ頑張りがたりません。世界の流れは話し合いで紛争を解決すると大きく変化しています。そんな思いの強い方たちが、核兵器のない世界を実現するため、広島、長崎に参加します。戦争なんか絶対にさせない。私も広島に行き多くを学んできます。そして、その学んだことを源泉に世論作りにがんばろうと思います。


2018-07-01(21:11) 平和

今日は、子どもたちから熟年世代まで、いわゆる老若男女のぞうれっしゃ合唱団のコンサートが埼玉会館大ホールで開催されました。

川口ぞうれっしゃ合唱団は、1990年11月に生まれたとパンフにありました。ほぼ2年に1回のコンサートを続け、今年で14回目になるそうです。継続は力といいますが、ぞうれっしゃ合唱の継続は小さな子どもも一緒に練習するので、楽しい気づきもあるでしょうが、大変なことも多かったのではないでしょうか。本当にお疲れさまと言いたいです。

昨年も多分、同じようなところで泣いてしまった気がします。戦争中に食料不足の中、動物の処分を軍から命令され何とか生き残ることができないか考える動物園の飼育員たち。しかし、処分をしなくてはいけない時に、えさをもらいたくて、立ち上がったり芸をする動物たちに銃弾が撃ち込まれるその瞬間を歌うその時に、涙があふれました。何の罪のない動物たちをなぜ殺さなければならないのか。人間の罪は本当に大きい。

戦争反対の署名の協力を訴えた時に、「関係ない」とか「もう高齢だから戦争に行かないし」など、そんな言葉を聞くたびに本当に悲しくなります。今日のぞうれっしゃ合唱団の歌声を聞かせてやりたいと本当に思いました。

私たちの闘いはまだまだ続きます。


2018-06-30(21:44) 平和

今日は、芝西地域で憲法改憲に反対する、3000万人署名を訴えて訪問しました。戦争は反対という方とどうでも良いという方がいます。そして、戦争には反対だけど防衛が大事だから署名はできないという方もいます。今日訪問した中に若い女性がそうでした。

安倍首相は、平和外交で努力して話し合いで問題を解決する手段がありません。防衛の前に、問題を話し合いで解決する努力が必要ですが、そこはスルーする方もいます。

アセアンで年間1000回以上の会議を重ね問題を解決している事を多くの日本人が知らない。武器を向けたら平和に話し合う事など出来ない。そんな事はチョッと考えれば分かる事。

安倍自公政権がやろうとしている、憲法改憲に世論で止めて行こう。是非、改憲に反対の声を上げて下さい。

 


2018-06-28(21:01) 平和

自民党、公明党、維新の会、希望の党は27日、日本国憲法改憲手続きのための、国民投票法改定案を衆議院に提出したと新聞で報道されました。

立憲主義も民主主義も破壊した国会運営をし続けている安倍政権とその補完勢力に好き勝手させない

今のこの日本で上映される事に大いに意義があると思う映画があります。軍隊を持たないと決め、平和を保ってきた国、コスタリカです。軍事費をゼロにする事で、教育や医療の無料化を実現してきたのです。

アメリカファーストの政治を続ける日本の自公政権に見せてやりたい。そして日本国民に見てもらいたい映画です。

8月24日川口市リリアで上映されます。多くに方におしらせします。

1 / 4612345...102030...最後 »