川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-11-12(22:38) 市政 教育・こども

 子どもの生活に関する実態を把握するための調査が実施されたと、子育て・教育環境向上対策特別委員会にて、報告がありました。

調査方法は、小学5年生と中学2年生の子どもと保護者(全校各1クラス)に対して、6月29日~7月13日に学校配布・回収。生活保護世帯の子ども・保護者全世帯に対して7月3日~7月31日にケースワーカー配布・郵送回収で実施されました。回収は継続するので、調査結果は中間報告となるとの事。
① 相対的貧困層の割合は、生活困難層の小学5年生7,5%、中学2年生9,6%、非生活困難層の小学5年生83,7%、中学2年生80,8%、無回答がそれぞれ9%前後となっており、生活困難層では全国平均13,9%を現調査では下回っています。しかし、回収率の低さから今後も回収はするとのことで、今回の報告は中間報告となります。 

② 「将来なりたい職業や夢があるか」の問いに、学年が上がるほど「ない」の割合が高くなり、生活困難層でその傾向が顕著に表れています。

③ 「がんばればよいことがあると思う」の問いには、「とても思う」「少しは思う」合わせて全般的に90%前後であるが、生活保護世帯の中学2年生は「とても思う」39,5%、と低く、「思わない」が17,1%と割合が高くなっている。

④ 子どもの生活・学習支援事業の調査結果
子どもの貧困対策の一環として、生活保護世帯、就学援助世帯及びひとり親世帯等に学習教室や家庭訪問、食育支援、ボランティア体験を実施しているが、平成29年度は市内公民館など9か所で事業を実施し、参加人数は小学生53人、中学生174人、高校生67人となっている。教室に通う前と後で変わったと思うことの調査で、利用者は「以前より楽しいと思うことが増えた」「わからない、教えてと言えるようになった」「勉強がわかるようになった」「大人の人と気軽に話ができるようになった」等。保護者は、「学校の成績が良くなった」「家で勉強するようになった」「自分に対する自信がついた」「友達との仲が良くなった」と前向きな変化がみられる。
未利用の理由では、「教室が遠い」「開室時間が本人の都合と合わない」「部活動が忙しい」が上位となり、「教室が近ければ通いたい」との聞き取りもあり、今後の課題も明らかになり、前向きになる子どもが多いことからも、大事な事業だと感じます。

⑤ 子どもの生活・学習支援事業利用者の進路についての追跡調査
高校進学率は、ほぼ100%となり、中退率も28年度2,6%となっていたが、29年度は0%である。
 今回の貧困に対する実態調査は、大変重要な調査であり貴重な資料でもあります。ただし、貧困の傾向を知る調査としては、今後施策立案に生かせるものではありますが、個々の困難事例を把握することも多様化する現在だからこそ大事であると考えられますので、調査方法について、私たち日本共産党市議団としても研究し提案していきたいと思います。


2018-11-11(22:48) 市政

第3回の御成道まつりが開催されました。今年は、友達を誘い、桟敷席で見学することにしました。初めてのことでしたが、良かったです。

徳川の殿様役の俳優さんです。相棒でもおなじみ

奥ノ木市長は馬に乗って、家老の役でしょうか。

同級生の斎藤君。顔が見えない。

行列最後は、小学生の鼓笛隊。我が母校の元郷南小学校

おなりサンバの作者、名前がでてきません

女人禁制だった,富士山に、男装をしてまでとうちょうした方、名前がわからず。

村岡県議は何の役でしょうか。


2018-11-09(22:12) 市政

今日は、子育て・教育環境向上対策特別委員会開催。

子どもの貧困に関する実態調査についてと、川口市における学力の現状と対策についての2本の報告がありました。

貧困の調査は中間報告だということで、確定ではありませんでした。調査は小学校5年生と中学校2年生の各学校1クラスの子どもと保護者、そして生活保護世は全世帯の子どもと保護者にアンケート調査を配布し回収したものです。

今週市立高校の視察をして、修学旅行に参加する生徒は全体の7割であると聞き、経済的理由もあるのではないかと推測されたので、高校生についても調査を要望しました。

2つの報告終了後、公民館と保育所の複合施設、上青木公民館と上青木西保育所を視察してきました。

公民館のトイレ。ほどんどは洋式ですが、1つは和式があります。
横手すりがありますが、縦手すりはいらないのかと、ちょっと疑問。

視聴覚室の入り口。防音設備のため、ドアや壁が特殊なので、出入り口に段差があります。車いすの方は、1人で出入りできるのでしょうか。

1階の上青木西保育所の廊下。広くて子どもたちは走り回らないのだろうか、と思いました。

保育所の今日のお昼。「美味しそう」と言ったら、「美味しいですよ」と言われた。そりゃ、そうですよね。
クラス毎の連絡事項が張り出されています。連絡手帳の存在を聞き忘れました。

市立高校はす向かいに立つ、3階建て。1階は保育所、2,3階は公民館。駐車場が少ないのが悩みだと思う。


2018-11-08(23:32) 市政 日本共産党

来年度の予算要望を検討中です。

今年の各団体の活動や要求を交流するため、青木会館で市民団体と懇談を行いました。皆さん忙しい中18時開始の懇談に駆けつけてくださり、本当にありがたいと思うのと同時に頭が下がります。

生活保護制度では、受診時の薬に後発薬剤に限るという差別ともとれる国の方針に、心配される事例がないか把握はされていないものの、市内の状況を調査する必要があると発言がありました。

診療所では、外国人労働者の健診を受けたが、言葉が通じず検査の説明も困難で会った。市の翻訳機を借りたが正確に翻訳しているか怪しく、今後も外国人の健診は増える見込みもあるので策が必要との発言。

教育や子育て世代の動きでは、医療費無料化の年齢引き上げ、給食費の無償化、教育費の軽減などが新婦人川口から。

いくつかの団体から、みんななかまバスの改善と公民館のバリアフリー化など発言があり、全市的な課題だと思いました。

障害者団体からは、入所施設の増設は、住まいは人権の立場から。そして、グループホームに株式会社が参入してくると問題点が報告されました。グループホームは今でも、職員の専門性や夜の体制が脆弱であること、さらに、短期入所施設の役割をグループホームにも担わせる問題があります。福祉で儲けることはベクトルが違うと思う。

労働組合からは、介護職員の家賃補助など処遇改善について他市の事例のチラシを示しながら発言がありました、介護職員だけではなく、障害者施設の職員など多岐にわたる福祉職員に対する処遇改善を運動としてできるのではないかと言われ、確かにそうだと思いました。

有益な懇談でした。


2018-11-05(21:34) 市政 教育・こども

川口市立高等学校定時制に、共産党市議団6名でお邪魔してきました。

案内は、青木教頭先生と長澤事務長のお二人です。

定時制課程は、4年。授業は月曜日から金曜日までの午後5時25分から9時5分までの4時間です。1時間目が終了すると給食の時間が短時間(20分だったかな)

生徒の中には、昼間働きながら通っていたり、もう一度学びたいと高齢な方もいました。その高齢な生徒さんは学年で常にトップを争う成績で、早く登校し教室のお掃除をしていたりと、若い生徒さんには大分刺激的なようです。たぶん、お互い刺激し合いながら、学んでいるのでしょうね。うらやましいと思いました。廊下から授業風景を見学させていただきましたが、静かでみんな真剣な姿で、びっくりしました。

そのほかの部屋も見せていただきました。保健室は、丸いテーブルにかわいいクロスがかけてあり、たぶんこの席で養護の先生と生徒が話をするのかなあ、と想像しました。青木教頭先生によると、毎日保健室に通う生徒が3人程いるそうです。私も、中学の時には養護の先生と毎日話をしてましたので、気持ちが良くわかります。ほっとできる場なんですよね。

給食の時間には、お弁当を食べました。400円ですが、市が補助をしているので、生徒は300円で購入できます。1学期は注文する生徒も多かったようですが、だんだん減少し、今では一桁の生徒が注文するくらいで、教師の方が多いそうです。教頭先生の話では、注文は1か月分の前払いなので、その金額が準備できない生徒もいるのではないかということでした。経済的に困窮している家庭には、教科書代、入学金、後援会費免除など、ありますが大きなもので、修学旅行費が払えず旅行にはいかれない生徒もいるとか。なんとか支援できないか。今後の課題です。

保健室の話の他に、生徒たちに積極的に入って行くベテラン教師が何人かいらっしゃるそうです。そんな先生たちには生徒が相談をしやすい雰囲気があるとか。

青木教頭先生は、これから進路を決める時期になりますので、高校の見学が増えてくるけど、多くの方が見に来てほしい、そして学ぶ環境や教職員とも話をして雰囲気を見てほしいとおっしゃっています。それは、自信があるというより、子どもたちの学びを守りたいという、温かい気持ちからのような気がしました。

進学で悩んでいるお子さん、そのご両親・保護者のみなさん。ぜひ川口市立高等学校定時制課程を見学してみてください。

たまたま校長先生が参観してました。

町の本屋さんの様な、ディスプレイ

幕屋根の下は、デッキの中庭

保健室。養護の先生と女子生徒が雑談している様子が目に浮かびます

400円のお弁当。給食は身体をつくる大事なもの。9時に授業が終わって帰宅してから夕飯を食べるとしたら10時過ぎてしまう。なんとかしたい問題です。