川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-04-18(22:25) 市政

宮崎市のアートセンターを視察しました。市街地再開発事業で建設されたビルの3階から6階に指定管理で設置された、文化・芸術・コミュニティの拠点です。

キッズルームは県木産の杉で温かい雰囲気

子どもたちが楽しく遊べそうな、キッズルームです。

大きな美術品の搬入も可能な定員50人のエレベーター

今日は新海誠氏の企画。

運営形態を利用料金制と説明をされましたが、よくわからなかったので、現地視察している最中に職員さんにお聞きしました。指定管理の経費の範囲を聞きましたら、貸し館の赤字部分だと説明。ですから、センターは企画で集客を高め利益を得なければなりません。決算はトントンだそうです。赤字の年もあったようです。短時間でしたので、もう少し聞きたかったですね。


2018-04-17(17:17) 市政

今日は電車で移動して、日置市の子ども支援センターの取り組みを伺いました。

窓口は一本化して相談者にはわかりやすく、庁内他課との連携もとり、相談者の生活や環境状況など深く関わる中で、問題を解決する姿勢を説明され、とっても感心しました。

パワーポイントで施設長が説明

資料

議会報告が市議会から発行。


2018-04-16(21:28) 市政

初日の今日は、鹿児島市立鹿児島玉龍中高一貫教育校の視察です。鹿児島県で初めての公立校の一貫校です。

平成18年4月開校です。中学校1学年120人、高校は玉龍中学から進学する120人と新たに受験で入学する120人合わせて、各学年240人です。すでに10年の歴史が積まれ効果も話されました。

なぜ、このテーマの視察かと言えば、川口市も検討するとしているからです。鹿児島市は人口は川口市とほぼ同じ60万人弱ですが、面積が9倍程広い。参考にはなりましたが、川口市で中高一貫校が必要かどうかは別問題です。学校教育での課題が様々ありますので、そちらが先とも思えます。

鹿児島市役所会議室で視察。お茶とお茶菓子と急須とお手拭きが丁寧に置かれました。初めてです。

鹿児島といえば、しろくま。


2018-04-02(23:46) 市政

表題の2施設を視察しました。

猫舎の1つ。 水が流れて排泄物が流れて綺麗になるような装置。

子猫舎。

犬舎の1つ。 里親制度にも使える展示室に。

犬舎の1つ。 大型犬の収容ができるように、ケージの仕切りが外せるようになっています。

動物管理施設全体。

保健所検査施設にある、検査器具。不凍液を使って検査する。

臨床検査室

検査室は、履物にも気を使う。入室には必ず履き替えるそうです。

細菌を培養した見本。検体の濃度を変えて数えやすい様にするそうです。

食品の検査室

牛の白血病検体の画像。


2018-04-01(22:48) 市政

イイナパーク川口は、自然がいっぱいのオアシス空間ですが、4月3日から一部がオープンします。

今日は、火葬施設・めぐりの森の開所式が行われました。

めぐりの森の計画としては、火葬施設だけと市はかたくなでしたが、市民からの要望も多く葬儀もできるようになりました。本日すでに15人からの申し込みがあったそうですが、とても素敵な施設になっています。設計をした伊東氏の挨拶では、友引など施設が休みの日に、コンサートをぜひやってほしいと仰っていました。確かに、コンサートが似合う施設です。ガラスに囲まれ外の自然の風景が目に飛び込み、不思議な空間です。今後自然公園の整備が進めば、さらに素敵な空間となると思います。

あとは、市民が使い良い施設になるかどうかです。

テープカット❗️

開所式終了後、村岡県議と向かった小谷場親和会の花見🌸

 

1 / 12512345...102030...最後 »