川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-08-22(22:00) 学習会

研修会2日目。

午前中は、医療・介護の改悪とこれからの運動としてを学びました。

どういう流れで改悪されてきたのか、つながりはなんだ。数字を閥の角度から見て、複眼でものを考える。などなど。

昨夜は、楽しい交流をしました。今日は眠くて講義を聞いていられないかと、心配しましたが、集中して聞くことができ学ぶこともしっかりとできました。

午後は、県委員長から方針の話。後半は、活動報告と交流。今井が芝地域で行っている活動の報告をせよ、と依頼されたので、最後に発言をしました。皆さん、発言が長く、8分の時間が5分に短縮されてしまいました。みんな頑張っている証拠ですね。

石川先生の医療・介護の講義

中央委員会の垣内氏。
小池晃参議院の資料作りにも携わっているような。

発言中の今井

 


2018-08-21(20:18) 学習会

日本共産党の議員・議員候補者・常任役員等の研修会が某ホテルで開催。

今日は、医療・介護の現状と課題を学習しました。9月議会で質問をするテーマに、医療があるので今日はとっても勉強になりました。


2018-07-23(20:50) 学習会

今日は、自治体学校最終日。全大会では、記念講演として馬奈木昭雄弁護士のお話を聞きました。

水俣病、じん肺訴訟、産業廃棄物処分場訴訟、「よみがえれ!有明」訴訟など、たくさんの公害裁判での実体験を経ての、人権意識や自治などのお話でした。著書も買いましたが、地域住民と闘ってきた方なのでか、わかりやすい言葉で、憲法を語ってくださりました。

「私たちは絶対に負けない。なぜなら勝つまでたたかい続けるから」

すごい言葉が表紙を飾っています。

地域住民こそ、国民こそ、要求の主権者。

自治体学校はいつも勉強になりますが、今日のお話は私にとって、座右の銘にしたいほどのお話でした。さらに勉強します。

馬奈木弁護士は、講演中ずーと立ってお話をしました。お元気です。

久しぶりのまめ。大歓迎でお帰りをしてくれました。


2018-07-22(22:49) 学習会

今日は、自治体学校2日目。分科会です。

私は地域交通・公共交通について学びました。午前中は、立命館大学の土居靖範名誉教授の講義ですが、土居教授は調査などもした具体事例や全国の先進事例を紹介しながら、とっても良いお話をして下さいました。

地域で引き続き行っている、コミュニティバス改善運動は閉塞感も少し感じていたので、活動の今後が見えたアドバイスをもらった気がします。

また、コミュニティバスの改善で、市民の健康増進が進むと信じている私にとって、統計上の数値が欲しかったのですが、土居先生からは良い資料を教えて頂きました。

川口市に帰って、改善を進める会のNさんと運動の進め方を相談するとともに、9月議会の一般質問のテーマが1つ見つかりました。

夜は、市議団でモツ煮込みを食べに行きました。福岡の食文化は凄い。

 


2018-07-21(21:14) 学習会

今日は全体会。

第1部はリレートーク。①学校給食から見た子どもの貧困  ②生活保護を本当の権利にするためには  ③沖縄の今ー平和、環境、人権ー憲法と自治の活きる島をめざして  ④引き上げの歴史をとおして平和を考える

それぞれ発言者にコーディネーターの石川さんがさらに質問をして発言を深めてくれました。

第2部は、真庭市太田市長と九州大学石川名誉教授の対談形式で、地域・くらしに憲法をいかす自治体づくりを聞きました。

ちょっと疲れました。

第1部リレートーク

太田真庭市長と石川教授の対談

博多名物?の柔らかいうどん。 伊勢より柔らかいとか。汁が絶品でした。

夜は、市議団6名で博多の街に繰り出しました。食べ物屋さんの多さにビックリです。さらに、川沿いには屋台がビッシリ。美味しくて、食べ過ぎちゃいました

1 / 2612345...1020...最後 »