川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-05-02(23:26) くらし

今日は午前中、生活相談があり、役所に行きました。

Sさんは、今年1月で仕事を失いました。そこで仕事を探しながら、生活保護を利用しています。

高校生のお子さん2人は、大学に行きたいとアルバイトをしながら貯金をしています。そのアルバイト代は生活保護制度では収入に認定されてしまい、保護費が削られます。

しかし、現在の日本には給付型奨学金が不十分で、大学進学は借金の覚悟がないとできません。今回の例もバイトで貯めるなんて健気なお子さんだと思うと同時に、貧困の格差がある以上、国がしっかりと補償すべきだと強く思いました。本当にそう思います。

Sさんのお子さん達にも、大学進学への福祉の手立てがないか探します。

子育て中のかも


2018-02-21(23:15) くらし

18時から芝公民館で集会。吉沢実行委員長の挨拶の後、連帯の挨拶を日本共産党市議として行いました。市議会も今月始まりますが、介護保険料、国保税の引き下げに頑張る議会となります。さらに、地域総行動の一環として介護事業所訪問の報告もしました。

国民の懐を温める景気対策が今こそ必要。働き方改革、残業代ゼロ法案など国会でも、目が離せない状態。さらに、沖縄にも連帯、東日本大震災での復興支援はまだまだ。原発は廃炉を声高く訴え、エネルギー政策を再生可能エネルギーに転換を。

デモ行進は、KさんとMちゃんのアナでシュプレヒコールで元気よく歩きました。銀座商店街では、手を振るとふり返してくれる商店主さん達もいらして、元気100倍。

風もなくそんなに寒くなく良かったです。

 

 


2018-02-17(22:08) くらし 医療・介護

毎年開催している、地域総行動。春闘に向け労働問題の他、地域要求をかかげて市民にアピールする地域総行動です。

市内では、8ヶ所の会場に分かれ、集会や学習会、そしてデモ行進を行います。

芝地域では、2月21日(水)18時から芝公民館で集会を行い、その後地域に繰り出し地域市民にアピールするデモ行進を行います。

昨年も同時企画であった、介護事業所訪問を今年も提起されています。今日は事業所訪問第2弾を、芝地域会場の実行委委員長の吉沢さんと行いました。ある事業所のケアマネの方は、介護報酬が引きあがっても、加算処理をする煩雑な事務が困難だと仰っていました。また、居宅事業であるため、介護度と人数で収入は決まってしまう現実を教えていただきました。そして看取り加算については、看取りの利用者さんをみるのは1人が限度。夜間看護などは市内で3ヶ所しかないし、と本当に大変そうでした。でも4月に学習会もあるので、ぜひ参加して、現場の声を発言してください。と言うと、参加してくれそうな返事を頂きました。

介護利用者にとっては、やらずぶったくりであり、事業者にとっても、鼻先にニンジンをぶら下げられいつまでもくれないで、走らされる感じです。国家的詐欺と言った国会議員がいましたっけ。

川口市では、第7期の計画案が提案されています。来年度からは介護保険料が上がる提案もされています。値上げの理由を詳しく聞きましたが、理解できない。アバウトな想定値で積算しているのに、国は介護職員の賃金を上げるために、介護報酬を使うという。国がしっかりと補助すべきです。介護報酬を財源にすれば、介護保険料が上がってしまう。また、高齢者をいじめるつもりなのでしょうか。安倍自公政権は許せない。自治体は防波堤にならねば。

まめも医療は受けます。介護はまだですが。

 


2017-11-06(20:36) くらし まちづくり

誰しも、要求はあると思います。

もっと、お金が欲しい。生活を良くしたい。美味しいものを食べたい。

もっと、安全な生活環境にしてほしい。どこでも、行きたいところに不便なく行きたい。

健康な体が欲しい。楽しく長生きしたい。などなど。

政治の力で改善できることもたくさんあるのではないでしょうか。

要求を出し合い、一緒に改善していく仲間がいれば、改善が実現した時に、喜びも大きくなります。

どんな、生活にしていきましょうか。ご一緒に考えて、行動して、改善していきたいです。

遠くに夕焼けの富士山が見えました。スマホでは見えませんが、あるんです。

まめと夕焼けと列車


2017-08-16(22:18) くらし

10時に生活相談を約束しました。かつて芝に住んでいた、Tさんです。突然携帯に電話が入り、相談日を決めました。しかし、11時になっても、現れませんでした。相談事が解決したのならいいのですが、忘れてドタキャンでは、泣きたいですね。

夕方からは、別の方の相談です。亡くなったお母様の相続でのもめごとです。兄妹で裁判になっているようです。それぞれに弁護士が付いているのに、問題が明らかにならず、不明な点が多すぎます。なのに、着地点が和解だそうです。相談者から1時間以上話を聞きましたが、すっきりしません。法律の問題ですから難しいのは確かですが、相談者は同じことを繰り返し言います。それも、ご本人が一番納得をしていないからだと思います。そこで、無料法律相談をすすめました。弁護士さんの対応にも納得がいかないので、すぐに相談日の予約を入れました。幸運にも、今週の予約ができました。相談者のYさんは、相談が解決したわけではありませんが、「話を聞いてもらって、すっきりした。不安も少し解消しました。」と言っていただきました。良かった。

私たち議員はさまざまな相談が寄せられます残念ながら解決しないこともあります。また、今日のように、話を聞いただけで気持ち的に解決したと言われることもあります。なんとか、相談者の気持ちに寄り添った解決法が見つかるようにと考えますが、勉強も大事です。解決の道や引き出しが沢山あれば、相談者の気持ちに沿う事が出来ますから。勉強が大事です。

1 / 812345...最後 »