川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2012-11-21(23:10) 日本共産党

マスコミの世論誘導は今に始まった事ではありませんが、選挙でのアンケート結果をもって第3極勢力を大きく報道し始めています。

また、民主党の鳩山さんが党執行部の方針に従う事ができないので今回の衆議院選挙は不出馬するという事も、報道されています。鳩山さんは、一気に被害者かのような扱い。でも、国を左右する政策で党員同志で一致していない政党と言う方がおかしいのではないでしょうか。国民はどこを見て聞いて投票すればいいのか分からないではないですか。政策を統一するのも、トップダウンではなく、討議を尽くして決める習慣が民主党にはないのでしょうね。

では、第3極として大きく取り上げられている新たな政党はどうなのでしょうか。代表になっている方がコロコロ言っている事を変えているようです。例えば、企業献金も受け取らないと最初は言っていたと思うのですが、どうやら受け取ることにしたようです。

議員の身を切る。と言うと定数を減らす事を考えますが、人数よりも政党助成金や機密費などをなくす事の方が、国民の声を大事にする政策になるのではないでしょうか。ボランティアのような制度で国会の議員が活動しているという国があると聞いた事があります。議員として生活や調査研究の保障をする事は重要ではありますが、必要以上にお金が集まる仕組みが議員になることで作られるのだとしたら、まったくおかしなことです。

もっとも、鳩山さんは子供手当てを何十億円ともらっていたようなので、そんな利権は必要がないかもしれませんが。

One Response to 鳩山さんが不出馬

  1. 土屋 より:

    都知事候補の宇都宮弁護士さんの事務所開きが本日四ッ谷で行われました。 脱原発・反貧困は何としてもですね。それにしても後出しジャンケンの候補者が多いのも困ったものです。これに伴い、27日には総選挙の演説会は渋谷で都知事選は日比谷で同時開催ですが、私は渋谷に向かう予定です。そして、地元の事務所開きはわかりませんが、できるだけ支援していく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です