川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2012-11-19(20:41) 市政 日本共産党

川口市議団として、市長に予算要望を提出しました。例年より少し遅くなりましたが、大事なことですので討議を重ね今日の提出に至ったわけです。(ブログにアップしようと思ったのですが、資料を役所に忘れてきました。後日アップします。)市議団が発行している「新川口」にも、予算に対してご意見を寄せて下さい。と呼びかけています。ぜひ、要望は寄せて頂きたいと思います。

さて、平成25年度予算編成方針が12月議会には出されます。市長は以前、10年間で100億円の人件費削減をする、と言いました。何でも、人件費を削減すれば改革が進んでいるように思われます。今度の衆議院選挙でも議員削減が解散の条件でありました。比べるには、ちょっと違いますが、議員が減れば、国民の声が国会に届かなくなる、という事は、国民にとってもマイナス要因であり、国民サービスが低下すると言えます。役所の職員が減らされれば市民サービスが低下するのは当然です。ましてや、給料が減らされたり、正規職員から臨時職員になったり、派遣や委託業者になる事は当然市民にとってマイナスです。人件費だけの問題ではありませんが、予算のありかたは本当に重要です。

話は飛びますが、以前から生活相談を受けている、Sさんのご家族の事で、役所の職員さんに相談に行きました。係長さんたちが話を聞いてくれたのですが、とても親切に対応をして下さりSさんにも連絡をすぐにしてくれたのです。仕事熱心で、市民のためになる助言をしてくれる職員さんも多くいるのです。公務員バッシングを聞くと悲しくなります。

景気が悪く、内需拡大もままならないと、仲間(一般庶民として)同志でいがみ合う原因にもなりかねません。今度の総選挙では、民主党も自民党も第3極の政党も、内需拡大は期待できません。何故かと言えば、思いっきり財界を向いて政策を論じているからです。やはり、日本共産党しかないです。みんなのお財布を豊かにしてくれるのは。

話があちこと飛びました。(ー_ー)!!

市長に予算要望を提出する市議団

One Response to 市長に予算要望を提出

  1. 土屋 より:

    市長への要望書は都民の一人として、ぜひ実現をですね。また、舎人ライナーの方に向かうバス便を増やすことや役所の改築はきちんと協議をしてからではないでしょうか? 荒川区も耐震工事で対応しました。さて、都知事選に宇都宮弁護士さんの支援する勝手連は次々に誕生しています。私も替え歌で支援し始めました。そして、総選挙の演説会は27日に渋谷公会堂で行われます。まさに、総選挙だよ全員集合!ならぬ、全員当選ですね。首都圏の比例複数当選は必須になります。私も支援に参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です