川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2012-11-13(23:10) 市政

テーマの違う二つの懇談会に参加しました。

一つは、教育。安心して楽しく学べる環境作りは、私達大人の責任ですがなかなか環境づくりには課題が山積していると思います。30人以下学級や給食を自校調理にすること、そして教師はすべて正規にする。また、大阪市・大阪維新の会が教育に介入した事がありましたが、教育に政治が介入することは断じて許されない事です。そして、今領土問題などでも歴史認識が重要だと感じました。戦後の歴史について学ばない現在の日本の教育は、正していかなければならないでしょう。国際的にも検証された歴史を学ぶ必要性を感じました。

二つ目は、労働問題です。非正規問題、委託や派遣、賃金格差、退職後の働き方などなど。同じ職場なのに給与体系が違うと言う事も珍しくないでしょう。例えば学校の先生では、臨時採用の先生が多くなってきました。全体の人数の4分の1とも3分の1とも言われるほどです。また、同じ教育の仕事をしていても臨時採用では生活が出来ないほど安い給料で生活保護を受けている教師の方がいるほどです。川口市では、2つの給食センターが老朽化したとのことで、2施設分を合体した給食センターの建設計画が進められています。マックス14000食も作れる大きな施設です。昔チョコレートの宣伝で、「大きい事は良いことだ」と言っていましたが、給食は小規模の方が絶対良いと思います。子どもたちの食育としては勿論ですが、働く人たちも時間に追われる仕事だから食数が多ければなお大変になり労働強化の恐れもあるのでは。

今日はとても勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です