川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-12-21(21:25) 市政

本日、12月議会が閉会。

定例では10時に始まりますが、また、自民党がもめているということで、開会が遅れました。

遅れた理由の説明はありませんでした。

今議会は、報告した通り一般質問最終日に大もめにもめて、動議が2つも出され、議会運営も錯綜しました。

日本共産党市議団として、このままでは民主的議会運営のためにも良くないと判断して、市議団として議長に申し入れを行いました。そして、その申し入れを行ったことを、各会派に報告しました。自民党とも、公明党とも話をすることで、関係性は良かったと思います。また、市議団の見解は、新川口議会報告号に掲載しますので、ご覧ください。

今回の問題で一つわからない点があります。碇議員の質問の削除を求めた自民党議員の削除に対して、「根拠が薄弱」だと、日本共産党の金子議員が討論したのですが、「薄弱」という言葉が、差別用語だということを自民党は主張しています。薄弱とは、弱いという意味はありますが、差別用語として検索してもヒットしません。国語としてどうなのでしょうか。自民党の皆さんが問題をすりかえているだけなのか、言葉の解釈を誤っているのか。国語の専門家ではないので、さらに調べようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です