川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-09-07(21:16) 市政

昨日、一般質問の発言通告をしたとアップしました。

質問は、市民の要求などから取り上げることが多いのです。

今回は、医療機関に受診した時に、窓口で支払う一部負担金(1割から3割)が支払えずに、受診をあきらめ、手遅れになって死亡してしまうケースがあります。国民皆保険と言われている、日本でおきている事案です。

ですから、受診時に支払う負担金に対して減免する制度を、市としてつくるべきと質問にしました。

市民全体を視野に入れるというと、自治体が保険者となる国保以外にも、社保や共済などの保険に関して、市としての補助を行うことになる。として、答弁書を書く担当課でもめました。国保課、保健総務課、生活保護課の課長さんがそれぞれ、参上して相談しました。昨日は、国保課と結局決めたのですが、やはり、国保課では、私の意図とする答弁はきません。良い答弁が来ないとしても、保健総務課か、どこも引き取りがなければ、政策審議で答弁を書いてもらおうと、思い今朝早めに役所に行き,相談をしたしだいです。

子ども医療費無料制度では、社保加入者の家族である子どもの医療費を補助するのだから、できないはずはないと思い、何とか調べてみようと思いました。協会けんぽのホームページでは、震災などの災害被災者には、減免制度があります。しかし、経済的理由ではありません。だから、市として制度をつくるしかないと思うのです。もっと、勉強をしないと。今回の質問は、軽いジャブです。そして、これは引き続き取り組んでいくテーマになりそうです。

今日のランチは、ベトナム料理。ベトナム料理は、香草の使い方が上手。そして、たれが超おいしい!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です