川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-06-03(22:15) 国政 集会

立憲主義を取り戻す!戦争させない!9条壊すな!安倍政権を倒す!

と、一致点で集まった、市民と野党の共闘集会が北浦和公園で開催。私も地域の皆さんと一緒に参加しました。

文化行事として、埼玉うたごえ協議会と埼玉うたごえ9条の会合同による、合唱です。沖縄の歌を歌う時には涙が出ました。あきらめないぞ!の思いを、沖縄の闘いに連帯して歌いました。

主催者挨拶(小出重義実行委員長)、後援挨拶(埼玉弁護士会会長、連合埼玉、埼労連)、ゲストスピーチ(孫崎享氏)、政党挨拶(立憲民主党・菅直人、日本共産党・田村智子、社会民主党・又市征治、国民民主党・小宮山泰子、自由党・松崎哲久)とさまざまな立場の方から挨拶があり、共闘を広げる重要性を実感しました。そして、日本共産党がしっかりしなければと改めて決意した集会でした。

集会は、目標の15000人に対して、13500と発表がありましたが、入り口がたくさんある中、他の入り口から参加した方もいるであろうことから、目標にはさらに近づいていたと思われます。

集会後は、2コースに分かれてパレードをしました。私たちは浦和駅コース。アナウンス原稿を渡され、私がコールの先導をしました。パレードコース2キロ強を、声を限りにコールしました。途中、右翼といわれる若者が、私たちパレード隊に罵声を浴びせていましたが、今年は人数が少なくなっていたような気がします。右翼の世界も後継者不足なんでしょうか。それとも、資金減による日当不足から集まりが悪かったのでしょうか。どちらにしても、罵声の間、私は休憩できました。

安倍政権を倒すため、市民と野党の共闘をさらに強め、広げていきます。

まず、参加者みんなで歌を歌い意思統一!

村岡県議と

政党挨拶では、日本共産党の田村智子副委員長の気合の入った挨拶に、そうだ!と。

戦争させない!9条壊すな!の気合満載の参加者です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です