川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-05-19(22:22) 国政

国会では、議員の数を男女同数にしていくと決めました。簡単なことではありませんが、一つ一つ改善していく努力は必要です。

市議会の中でも、女性の議員数は大変少ないし(42名中、自民2人、公明3人、無所属1名、共産4名)、役所の中では女性の部長は現在はゼロであり、課長もまだまだ少ないのが現状です。女性のやる気やスキルの問題ではありません。やはり、男性が中心の社会が長かった弊害があると思います。

一つの例として、

今日スポーツ推進委員の総会と懇親会があり、出席してきました。委員の中には女性もいらっしゃいます。いつもお疲れ様です。と言って話をしました。その方は、女性ですが一生懸命委員として役割を担っておられます。しかし、家に帰れば、家事がありその家事をこなさなければなりません。委員としての仕事が終わった後に家の家事をしなくてはいけないことが大変だとおっしゃっていました。理解のあるパートナーだとしても、日本の今の現状では、外でボランティアをしていても、家族にはかかわりがなく、家事はやはり妻や母親の役割として残されているのではないでしょうか。しかし、今日会場にいた男性の委員さんの中で、家事をしなければならないということは少ないか若しくはゼロだと思います。

一事が万事こういうことです。

やっと、法律ができたのですから、男性にも女性にも良い社会にする1歩となりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です