川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-03-23(21:56) 平和

今一番見たい映画は、スピルバーグ監督のペンタゴン・ペーパーズです。

1971年ニューヨーク・タイムズが手に入れた「ペンタゴン・ペーパーズ」いわゆる米政府の機密文書です。7000ページにわたり、ベトナム戦争をめぐって、歴代政権が手を染めた隠蔽、嘘、条約違反や暗殺といった数々の不正行為が記されていた物でした。

ワシントン・ポスト社の社主を演じるのは、メリル・ストリーブ、編集主幹を演じるのは、トム・ハンクスです。配役を知っただけでも見たいと思いましたが、ノンフィクションであるという事が見たいという気持ちを、より駆り立てます。

現在は、大統領が報道に対してフェイクだと攻撃をしています。日本では、政権の機関紙と成り下がっているような新聞やテレビ報道です。

ジャーナリズムとは何か、何をしなければならないのか。問い直す映画だと思います。また、しんぶん赤旗に掲載されていた記事で知りましたが、ベトナム戦争時に起こった、ソンミ村虐殺事件から、今年は50年。そして、日本では憲法改正の動きがある中、軍隊とは、戦争とは、日本の自衛隊は。考える題材がいっぱいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です