川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2018-02-26(20:33) 市政

特別委員会の各委員長の3つの報告の後、補正予算案の提案と、来年度予算の提案が副市長からありました。

補正予算は、37億177万円を追加補正し、歳入歳出それぞれ2012億4150万6千円とする。

一般議案は2件。国保制度が県との共同運営になることから、国民健康保険保険給付費支払基金条例を廃止する議案と、固定資産評価審査委員会の選任同意についてんも2件です。

来年度予算については、1892億1000万円(前年対比1.3%減)、特別会計13会計で、1453億5941万7千円(前年対比8.0%減)、企業会計は2会計(水道、病院)、389億4400万円(前年対比0.7%増)全会計で3735億1341万7千円(前年度当初比3.8%減)。

一般議案は、条例議案28件、訴えの提起議案1件、包括外部監査契約の締結議案1件、市道路線の認定及び廃止議案4件、人事議案1件。

明日が、29年度の議案に対する常任委員会での審議。3月2日には、29年度議案に対しての本会議があります。木曜日は一般質問の通告日。そして、7日から一般質問がはじまり、14日、16日、19日、20日は30年度予算の常任委員会での審議。スケジュールがタイトでつらい。補正予算もヒアリングが不十分だと思う。

決算委員会は、委員会を立ち上げて、1週間かけて審議するので大変だけどしっかり審議していると思う。不十分なところもあるけど。

と、泣き言を言っている場合ではありません。これから、一般質問の原稿を仕上げなくてはいけないから。何度でも書き直す。でも、つらい。

トリガーとまめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です