川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-12-04(21:50) 日本共産党

「中核市」と言う言葉そのものが、一般的ではありませんので、誤解をしている方も多いようです。

川口市という名称が中核市という名称に代わると思っている方もいるとFBで言われていたようです。

さらに、中核市になったら何がどうかわるのか、わかりにくいともいわれます。

福祉や障害、保健分野で市として権限が移譲(県から)されるので、手続きが早くなることが、市民にとってはプラス面として説明されています。しかし、その手続きは支所ではできません。支所機能は変わらないので、本庁舎での手続きとなります。

市民にとって何が求められているのか、そしてそこの改善がされるのか、見極めることが大事です。何事においても。

今日は市議団で、議会対策の会議を行いました。日本共産党としていつも、市民目線で物事を考えるようにしていますが、人間ですから、その大事な視点がずれることもあります。仲間の指摘で修整することができる、そこはありがたいことです。これからもそんな日本共産党員であり続けたいと思います。

いつもの3〜4倍はある議案書

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です