川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-11-07(22:38) 平和

戦争に正義なんてない。どんな国が相手であろうとも。

理屈が通らない国としてよく、北朝鮮があげられるけれど。北朝鮮のすべての国民が理屈が通らないわけではないし、いざ戦争になれば、一般国民が先ず犠牲になる。それは、日本も同じ。首相がどんなに戦争がしたくても、絶対に許してはだめ。

第二次世界大戦時に起こった、ホロコーストを生き延びた少女の日記を今日、読みました。読んでいて、胸が苦しくなるほどの衝撃。体験はもちろんないけど、絵、小説、ドキュメンタリー、実録などなど様々な戦争の証言を見聞きしてきたけど、この日記は一瞬ではない日常として体験し続けて、生きてきた事に奇跡としかいえない。

戦争とは、これが日常になる事。戦争とは、人間が壊れていく過程で残酷な行為が日常になるのだと思うので、絶対に戦争は起こしてはダメ。争い事は、話し合いで解決する。この基本を大事に声を広げて行く。絶対に戦争は起こさせない。そんな、決意を新たに持たせる、日記でした。ぜひ多くの方に読んでもらいたい。特に、安倍首相と麻生さん。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です