川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2012-10-21(19:06) 集会 雑記

まつりの季節。今日は、医療生協の”新郷支部健康まつり”と川口民主商工会の”民商まつり”に行って来ました。

医療生協さいたまの協同病院地区では最近支部開催でのまつりをおこなっています。新郷支部では、公民館での開催でした。健康チェックには、職員さんの参加もあり血圧、骨密度などの他に、体力チェックもおこなっていましたが、私は、血圧だけ計ってもらいました。直前にちょっと走り回っていたので、上が120位ありました。作品展を見ている協同病院の事務長を見つけました。久しぶりです。色々話をしましたが、決算委員会で疑問に感じた事があり、事務長に質問をしてみました。疑問に対しての答えはありませんでしたが、付随する医療現場の話を聞きました。やはり、現場の話を聞くと勉強になります。「また、教えて下さい。」とお願いして、会場を後にしました。

民商まつりは、川口西公園が会場です。11時頃会場に着きましたが、もう人がいっぱい。昨年は雨模様で、残念なおまつりでしたが、今年は、暑いくらいの良い天気で、模擬店もフリマもお客さんで足の踏み場もないくらい、と言えるほどの混み具合でした。やはり、このようなおまつりは、元気がでます。

消費税増税にも、TPPにも反対を貫き、くらしと営業をまもる運動を進めて行くには、たくさんの仲間が必要です。民商は廃業してしまう方もいて、会員増やしには御苦労していると思います。そんな中、このように盛大なまつりが開催出来て本当にパワーを感じました。

1点共闘での運動が広がっています。消費税増税反対、TPP、原発ゼロ、オスプレイなど、日本共産党の一員として今がんばらなくてはと、改めて思った一日でした。

第16回民商まつり IN 川口西公園

One Response to 秋まつり

  1. 土屋 より:

    弱者改悪は困ったものです。困窮者・被災者の生活保護が行き届かない、就職難も大変深刻です。いつも思いますが税金などの負担は富裕層から取れですね。震災を理由に解雇・増税は逆さま政治ではないでしょうか? 生活保護の不正受給はおかしな事をさせているのも一つではないでしょうか? 怒り心頭です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です