川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-07-26(22:07) 国政 学習会

今日は一人で学習。

自治体の災害時の業務継続について紅谷周平氏から。そして超高齢社会と交通について所正文氏から講義を受けてきました。

それぞれ勉強になりました。防災については、自治体が災害時も業務を継続し続けるには、災害を想定した訓練の他に、マネージメントが必要である。もちろん災害を想定したもの。被災地の経験からそれは、難しい事。被災地からもっと学ばなければならない。

超高齢化社会の興津政策については、私が学習したかったこととは少し違いましたが、お話を聞いてよかったです。

お隣にいた方と名刺を交換して、少し話をしました。彼は都内の市議会議員でした。私の名刺から日本共産党の市議だとわかり、活動大変ですね、とすごくほめていただきました。私も、都議選を考え、「大変でしたね」というと、ちょっと反応が鈍かったです。

名刺をよく見ると、民進党の方でした。選挙で頑張ったのに議席が伸びなかったからでしょうか。こんなことでくじけていては、安倍政権を倒すことはできません。民進党の方たちにもさらにがんばっていただかなくては。

日本共産党は、下りのエスカレーターを上るような活動。と志位委員長が表現するほどのつらい時期がありました。今は、少し良い情勢ですが、、道半ばです。私たちが目標とする綱領に「民主連合政府」が書かれていますが、まだまだ頑張らなくては。でも、明るい希望も見えてきました。仙台市長選のように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です