川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-07-16(22:30) 平和

今日、憲法9条に関わる事で重大な記事を読みました。

1つは、FBのニュースです。高藤菜穂子さんはいまでも、紛争地機でボランティア活動をしています。日本と言う国のイメージは、憲法9条がある戦争放棄した国ではなく、自衛隊(軍)を派兵する国だということです。

また、もう一つは医療生協の機関紙に掲載されていた、沖縄の記事です。沖縄にある米軍から海兵隊が紛争地機に行き爆撃などを行います。だから、オキナワは米軍と同じ扱いの地域名だという事です。ベトナム戦争時も、オキナワは悪の島と言われたと聞きました。オキナワが悪いのではありません。日本の政府がアメリカ言いなり、米軍言いなりだから、沖縄が不名誉な名称になってしまうのです。

憲法9条がある日本から、海兵隊や自衛隊が紛争地域にいけば、その地の方たちは、日本は戦争をする国として映るでしょう。

今年は、核兵器禁止条約が採決された年。日本の政府が積極的に批准に向かうことを強く求めます。また、そのためにがんばりたい。

今年は、日本共産党は95歳。情勢は大きく動いています。さらに、誰もが安心して暮らせる、文字通り平和な日本を目指し頑張りたい。

親和会の活動日。猛暑の中、町内の美化活動に参加。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です