川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-07-14(23:00) 日本共産党

午前中は、地域の方と三郷市議選の応援に行きました。7月16日告示で、4人が日本共産党から立候補する予定です。

宣伝カーで乗り付け、音の宣伝とビラ配布をお手伝いしました。天気はピーカンでとってもきつい活動でしたが、途中で予定候補者のさとうともひとさんの宣伝カーに会い、エールを送りました。37歳若さ満杯です。私たちが宣伝中にも頑張れーと声援をくれる方がいたり、ビラをポストに入れる際家人が出てきたので、日本共産党のさとうともひとです。よろしく。と言うと、笑顔で分かりました。と言ってくれたり、とっても反応が良いので、びっくりです。

夕方は、ベトナムチャリティコンサートの実行委員会。弁護士の城口さんが中心です。ベトナムは枯葉剤で苦しむ方がいまだ多くいます。何かお手伝いができないかと、出席しました。勉強にもなります。コンサートは10月ですが、ポスターなどが出来たらアップします。

7時から、幸栄公民館で毎週開催の、自主夜間中学の視察に遅れていきました。市議団の視察です。公民館に付くと、金子先生のお話を聞いている最中でした。川口市では公立中学夜間学級が来年設置されますが、自主夜間中学では課題がまだまだたくさんありそうです。金子先生の話を聞いて、知らないことがまだたくさんあると再認識しました。

今日は、一日中忙しく動いてきました。忙しいとちょっとしたことでイライラしたりするものです。話しかけていても、聞こえないので、無視されたり、何度も聞き返されたりという事があります。今日も、一緒に活動をしている時にありました。つい声を荒げて大きな声で話をしてしまいました。高齢な方には聞こえないことがあるのですが、そんな配慮が出来ませんでした。私以外の方にもそんな事が起きます。「リスペクト」と言う言葉が少し前はやりましたが、敵味方によらず、大事な言葉だと、今日つくづく考えました。

中国で、政府を批判したため、投獄され、がんで亡くなった劉暁波氏は、「私には敵はいない」と言ったそうです。深い言葉です。無抵抗主義で闘う事の意義深さ、困難さ、崇高さ、どんな言葉も私には軽い。それほど、重要な方が亡くなったのです。さらに、学習が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です