川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-06-23(21:32) 市政 教育・こども

午前中は、新聞を配り読者との対話をしました。しんぶん赤旗は間口が広く、福祉関連の記事を毎週楽しみに読んでいるとのお話を聞きました。嬉しい感想です。

11時に配達が終わったので、教科書展示会に行ってきました。旧芝園小学校の2階に展示されています。今月いっぱいですので、まだ見に行っていない方はお早めに。

道徳の教科書だけ展示してあるのかと思っていましたが、そのほかの教科書も展示していました。でも、すべて見るのは難しいので、道徳の教科書の1年生と5,6年生の教科書を中心に見ました。

1年生の教科書には、「わがまま」のテーマでかぼちゃの話が複数取り上げていました。その内容は、かぼちゃが自分勝手にツルを伸ばしていることを、様々な動物が注意しますが、いう事を聞きません。道路にまでツルを伸ばし隣の畑まで伸ばしました、するとトラックが道路を通り、ツルはちぎれてしまいました。と言うお話です。なぜかぼちゃのツルが伸びる事がわがままだと断定するのか。良く分かりません。そして、いくつかの教科書出版社が同じ話を取り上げるのが理解できませんでした。

オリンピック選手の、体験や感想、そして写真が掲載されています。失敗しても頑張る体験などです。不思議な写真は、安倍首相がボブスレーに乗っている写真が何の意味があるのか。

「権利と義務」のテーマは、高学年の教科書に登場してきます。権利をしっかり説明せず、権利を行使するには義務を果たさなくてはいけないという論調が気になりました。しかし、子どもの権利章典を取り上げ権利を説明している教科書もあり、この教科書は良かったと思いました。

全体を見て、道徳は難しいとつくづく思いました。偉人の話でも、取り上げ方が強引で、説明不足のものもあると思いますので、教科として成り立つのか、1時間での授業は難しいのだろうな、と思いました。

また、川口市での教科書展示会は2週間ですので、現場の先生たちの意見がしっかりと反映できるのか疑問でした。展示会での意見を書く用紙がありましたので、意見は書いて出しました。教師の意見をしっかりと反映してほしいと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です