川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-06-19(20:27) 平和

核兵器禁止条約の国連会議がニューヨークの国連本部で再開されました。

日本からは、被爆者、原水爆禁止日本協議会の代表団が参加しています。そして、「核兵器を禁止する女性行進」が行われたと新聞記事で報道されています。ここ、川口市からも新婦人のYさんが代表団の一人として参加しています。Yさんもニューヨークの町を行進してアピールしたのでしょうね。

私もニューヨーク行動に参加したことがあります。でも、それはNPT再検討会議での行動です。こんなに世界の情勢が進むとは本当にうれしい。核を持たない小さな国々が、イニシアチブを持ちはっきり発言をしたリーダーシップにより、今回の条約案にこぎつけたのです。日本のなさけない態度は恥ずかしい限りですが、これも国民の世論を大きくし、なさけない政府をしっかりとした政府に変えることができると信じています。

今年の8月もヒロシマ、ナガサキで世界大会が行われ、全世界から代表があつまり、核兵器廃絶に向け話し合いや、市民による集まりが開催されます。市議団からも代表を送り、世界大会に連帯します。世界大会に先だち、7月には市役所本庁舎と鳩ケ谷庁舎をそれぞれ出発点として、平和行進も取り組まれます。

川口市は平和首長会議に参加しています。被爆者署名に市長を先頭に職員も協力してほしいと思います。そうでなければ、なぜ平和首長会議に川口市として参加しているのか意味がないからです。平和はポーズでは守れません。しっかりと声をあげ、市長には行動してほしい。

私たちは、まず平和行進を楽しく、にぎやかに、地域住民にアピールしながら取り組みます。

7月5日(水)午前9時半から、市役所本庁舎前集合。周辺をアピール行進します。

鳩ケ谷庁舎では、夕方5時に集合して、やはり周辺をアピール行進します。

誰でも、参加できます。多くの方が参加して平和をアピールしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です