川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-05-26(22:03) 医療・介護

介護保険制度が始まって、20年がたちます。

社会保障に初めて、契約を持ち込み、介護保険料を払っていればすべての方が、利用できるわけでもない、国の詐欺的社会保障ともいえる、制度がまた改悪されます。今日のしんぶん赤旗の1面には、参議院厚生労働委員会で一定所得以上の人に3割の利用料負担を求める介護保険等改悪案を、自民、公明、日本維新の会などの賛成多数で可決したことが、掲載されていました。日本共産党の倉林明子議員が反対討論に立ったことも併せて掲載されています。

ある介護施設の職員さんに話を聞きました。監査が入ったそうですが、部屋がすべて埋まっていたことに驚かれたそうです。今は、職員が集まらず基準に満たないので、施設の部屋がすべて埋められないのだそうです。こんな制度にして、介護報酬もきちんと手当せず、政府は何をしたいのでしょうか。

安倍政権の無謀、暴走、傍若無人。どんな言葉を並べても、今の安倍政権を的確に表現できない。

なのに、支持率は一定ある。無関心は最大の罪です。無関心の国民からの支持ではないか。そうとしか思えない。対話をすることで、安倍政権のファッショぶりを示して広げなくては、と思います。明日からまた、一歩一歩です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です