川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-04-17(23:22) 教育・こども

午前は市議団の定例会議。

午後からは、芝地区長寿会の総会。

夜は、民主教育を考える市民会議。今夜は、役員の他、川口市の特別支援学級で担任をもつ方が現場の声を届けに来てくれました。特別支援学級が、障がいを持つ子どもたちが入れる学級ですが、定員は8人。さらに川口市は全校に支援学級がありません。設置されている学校まで遠くから通わなければなりません。スクールバスを運行していますが、本来は近くの学校に通学することがベストのはずです。今夜きた先生の学校では、支援学級もマンモスになり、来年度はもう一クラス増えそうだとおっしゃっていました。

川口市は特別支援学級の設置目標を50%にしています。つまり、全校配置ではありません。全校配置をしている自治体もあると聞いていますので、川口市でも全校を目指すことが求められます。日本共産党の川口市の目標としても全校配置を取り入れています。

学校現場の視察はぜひともしたいと思います。

川口市ホームページより、支援学級や通級などの情報を掲載します。

特別支援学級

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です