川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2017-02-01(22:53) 市政

栄町公民館と幸町小学校が合築した工事が進められています。29年2月完成予定、4月からスタートする両施設に視察してきました。子育て・教育環境向上対策特別委員会があり、①生涯学習施設の耐震化状況の報告、②発達障害・特別支援学級の現状についてのそれぞれの報告の後、視察となりました。

幸町小学校は、7階建て・屋上には運動場、屋上菜園、太陽光発電パネルも設置されています。

幸栄公民館は、3階建てでホールではバドミントンコート1面があり99席の電動式の椅子が収納されています。

素晴らしい施設だと思いましたが、工事の様子からは遅れているのではないかと思えました。工事を急ぐあまり不具合がなければいいのですが、と考えすぎてしまいます。

なにより、子どもたちが学ぶ環境を最善に考えてもらいたいことと、市民の学習の場公民館の使いやすさです。

幸町小学校の昇降口から入ると地域連携スペースは7階が吹き抜けです。

屋上で

7階にあるプール。遠くには太陽光発電パネルが見えます。プールの水も落として発電すればいいなあ、と思いましたが。

屋上菜園。まだ小さな芽が出ている状態でした。

4階の体育館。バスケットコートが2面ほどの大きさ。

公民館のホール。バドミントンコート1つ分の大きさ。

公民館の視聴覚室。壁には防音(手前)と収音(真ん中)と鏡(奥)が壁に。

通りからみた、栄町小学校の新校舎。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です