川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-12-21(22:57) 市政

12月市議会が閉会しました。

議会報告は急いで作成しますが、配布は来年1月になります。(;´∀`)

今議会は反対した議案がいくつかありますので、説明が必要ですね。

今日議員提案された、いじめに関した条例での態度です。子どもに責任を課す条項を加筆したものになっていたので、日本共産党は反対をしました。しかし、いじめを早期に発見し重大事故にならないよう手立ては必要であるという思いは同じです。

「いじめをした加害児童が100%悪い」と断言した言い方を聞きましたが、その背景などは考慮しないのでしょうか。もちろんいじめは悪いことで、被害を受けた児童の心の傷は大変なものです。たぶんいじめはなくならないのではないでしょうか。どんな取り組みをしても。しかし、いじめをした児童も含めなぜいじめをしてしまったのか、いじめを見過ごしてしまったのか、いじめを子どもも含めてみんなでなくしていく取り組みを通して、子どもの成長があるのではないか。人間として間違いは侵すもの。その立場でいじめ問題を解決していくことが重要だと思うのです。だから、日本共産党は、子どもに責任を負わせる条例には反対をしたのです。

でも、川口市にはいじめに取り組む条例ができました。私たちもいじめ解決に対する取り組みを全力を挙げていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です