川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-12-20(23:59) 市政

芝地区の方と保健衛生課職員と懇談をしました。テーマは、動物愛護です。

芝地区の方で猫の不妊と去勢手術を自費で負担をしながら、餌を与えたり里親を探したりしている方がいます。動物病院やボランティア活動をしている団体を通せば手術台も軽減されたりするそうですが、それにしても高額です。川口市は助成制度がありません。今後も含めて市政の考えを聞いてきました。

埼玉県で地域猫に関して県が助成をするという制度があり、29年度は県の制度導入を考えているとのこと。ただし平成30年を目標に中核市を目指しているので、中核市になれば保健所設置ができることもあり、平成30年以降は市独自の制度を準備していきたいとのことでした。

単に手術代の補助制度ができれば解決とはならず、マナーなどの問題も大きいと懇談では話がされました。

また、猫の世話をされている方からは、手術代以外にも、里親のボランティアに託すにも猫のケアなど無料ではなく負担が大きいと言っておられました。

来年度はモデル的に町会に県の制度を紹介しているのですが、道筋が見えた懇談になりました。

殺処分ゼロを県も、市も、目指してほしい。そのために何が必要で、何ができるのか考えていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です