川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-12-11(22:10) 雑記

NHKスペシャル「自閉症の君が僕たちに教えてくれたことは・・」を見ました。

自閉症の作家がつづる言葉は、考え深いものでした。自閉症という症状に苦しむ「君」の言葉は初めて聞く言葉でした。

2年前に取材した方は、がんを発症して死というものを身近に感じ、人生観が変わったと言いました。すると「君」は、死で人生観は変わらない。人生も生きることのバトンを次につなぐことだと。死ぬことにより、次の人にバトンを渡すのだと。そのようなことを言いました。

死ぬことは、死に行くことではなく、最後まで生き抜くことだと聞いたことがありますが、それと似た概念でしょうか。

私も最後まで生き抜くことができるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です