川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-10-27(22:19) 日本共産党

参議院選挙以来、市民からの「野党は共闘」の声に応え、野党共闘が進んでいます。参議院選挙でも歴史的に始めての取り組みとしては、大きな1歩だと評価されています。そんな中、日本共産党ってなんだ?と思い始めている方も多くいるのではないでしょうか。今回の野党共闘も、日本共産党の持つ綱領には方針としてきちんと書かれています。日本共産党はまず、1党での政権ではなく、野党が共闘して連合政府をつくろうという方針を立てています。

それは、現在の安倍自公政権の暴走の原因の一つでもある、「財界」と「アメリカ」の利益を最優先にする政治。これが国民にとって福祉などが削減されてきている原因だと分析をしているのです。安倍自公政権は日本共産党の分析が顕著に出ている政権です。これ以上安倍政権に任せていては、日本国民の疲弊はますます広がります。それが、わかってきた、見えてきた市民が「野党は共闘」と声を上げ何とかしようと立ち上がったのだと思います。

今日は、そんな方たちに対して日本共産党のなんたるかを知ってもらおうと宣伝をしました。衆議院議員選挙の予定候補平川みちや氏がマイクを持って蕨駅を利用する市民に話しました。

私と芝地域後援会は、11月13日(日)13時半会場、14時開会、会場は埼玉県民活動総合センター(伊奈町)の「今こそ、ガッツリ!共産党」のチラシを配りました。この企画は、日本共産党を知ってもらうのはもちろん、職場での悩み、給付型奨学金、自衛隊などなどなんでも話しちゃおうという企画ですが、衆議院議員の梅村さえこさんがお話をします。梅村さんは、消費税増税に反対する活動を先頭に立って行っていた方です。そして、とっても気さくなやさしい方です。多くの方に来ていただきたいと思います。

衆議院予定候補者・平川みちや氏

衆議院予定候補者・平川みちや氏

img_90991

img_91011

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です