川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-10-06(22:01) 市政

今日の決算勉強会は、午前が福祉部。6課あるので、1課30分をめどに時間配分をみんなに確認したのに、大幅に時間オーバーです。13時30分からは、下水道の勉強会が水道局で予約してあったので、これは金子さんに託しました。午後からは、終わらなかった福祉部介護保険課と障害福祉課を昼食も取らずに行いまいした。とりあえず終わったのが2時過ぎ。やっと昼食をとり、新聞の配達も急いで終わらせました。午後は、4時から看護学校と企財部がバッティング。看護学校は今井、企財部は金子さんと分担しました。

看護学校の第2看護学部閉鎖が決まってしまいました。今年が最後の入学試験となり平成31年で終了です。ただ、第2は准看護師の方が入学し看護師の資格を取るためのコースで、働きながら勉強をしている夜間学校です。第1看護学部は残ります。川口の看護学校の国家試験の合格率はいつも大変高く誇らしいと思っていました。そのための努力など、事務長に聞きました。最近は看護師も大学卒業者が多くなってきています。大学では卒業すれば資格が取れるので、国家試験合格に集中していないのではないか。川口では専門学校なので、国家試験に合格しなければ看護師になれず、そこが理由ではないか。もちろん、国家試験にが合格するための指導もしっかりと行っている。とも言っていました。

看護学校の勉強会が終わってから、企財部の勉強会に合流しました。終了は6時半。

目がしょぼしょぼ。

愛用の目薬

愛用の目薬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です