川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-08-31(22:49) 医療・介護

生活相談がありました。芝地域に住むお母様の具合が悪くなり、介護保険を利用しようとしたときに、介護保険料の滞納が分かりました。一緒に住む義兄の扶養になっていたお母様ですが、介護保険の制度を理解できなかったのか、制度開始後一度も保険料を払っていませんでした。詳しいことは良く分かりません。そこで娘さんは滞納分を市役所に行き払いました。しかし、滞納は2年分しか払えません。あとは、時効となり払うことができないのです。どうなるかというと、払えなかった分は介護保険サービスを受けるときに利用料が1割から3割になります。いわゆるペナルティです。平成31年まで3割の利用料を払わなければ介護保険を利用できません。

3割は大変大きな負担です。なんとか軽減できないかと相談もしましたが、払えるにもかかわらず払わなかった方と区別ができないので、仕方がないと言います。市の言い分です。

娘さんに会って詳しいことを聞きながら、今後のことを相談しようと思います。

8月⒑日しんぶん赤旗掲載

8月⒑日しんぶん赤旗掲載

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です