川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-07-24(21:09) くらし 行動

午後から始まった民商の総会には、蕨市長、村岡県議、おくだ智子氏、蕨市議、川口市議、埼商連、弁護士、新婦人、埼玉土建、救援会、第一経営と多くの来賓が参加して開会されました。

岩瀬会長のあいさつにもありましたが、昨年の総会には1000を切り、今年の会員数はとうとう956となってしまった。と会員の減少に歯止めがかからない現状を報告されました。景気が悪く商売そのものをやめてしまう事例が多いと予想されます。市内の事業者数の推移も調べてみないと分かりませんが、同様だと思います。

村岡県議の挨拶には、6月議会で事業所税の改正があったが、それは事業所の景気回復からは逆行するものだということです。県が税制改正を行えば、市も改正を提案してくるでしょう。国は、大企業の法人性をさらに引き下げようとしているその時に、中層企業などの事業所の負担を重くするとは、本当に情けない政治だと思います。そんな、税負担を強いる安倍政権を何とかしないと、と本当に思います。苦しんでいる事業所や商店主さんたちともっと対話をしなければなりませんね。

夕方から小谷場地域を、I川さん、I井さんと訪問しました。電話かけで応援をしてくれたお宅にご挨拶をする訪問です。共産党の市会議員がなんの用事かと、いぶかしがる方もいらっしゃいましたが、お礼を言いながら、安倍自公政権が進める社会保障削減の政策に対して、これからも頑張る決意を伝えると、「頑張って!」と訪問に対してお礼を言われる方もいました。やはりアナログで頑張るしかありません。

IMG_8429[1]

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です