川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-06-07(23:32) 市政

実は、前歯3本が差し歯です。その、歯の具合が悪く受診したのは2~3年前。久しぶりでした。

2年近くかけて直したところで、親知らずが顔を出してきているのが判明。医療センターの口腔外科で抜歯しました。抜歯した傷が治ったところで、今度は親知らずが当たっていた隣の歯に虫歯になっていました。また治療が始まります。

歯は医療の中で格差が大きいと言われます。虫歯くらいでは死ぬこともないと思う方もいるでしょう。そんな気のゆるみが歯科への受診を抑制することにつながります。

以前川口市は、歯科検診は国保だけでした。すべての川口市民が歯科検診を受けられる制度にすべきと議会で提案をしたことがありましたが、現在は検診が拡大しています。ぜひ歯科検診を受け、歯を大事にしていただきたいです。

≪川口市ホームページの歯科検診記事を紹介します≫

平成28年度から受診はがきが必要になったということです。6月に発送予定なので、はがきが届いてから歯科に予約をして受診券を持ち、受診をしてください。

対象は30歳以上、期間は平成28年4月1日(ありえない開始ですが)から平成29年3月31日です。

成人歯科健診審査は1080円、歯科ドック2160円(歯科健診のオプションで、歯科ドックだけ受診することはできません)、40歳、50歳、60歳および65歳以上の方は歯科健診審査が620円、歯科ドックが1540円です。

今週土曜日は、大宮駅西口で日本共産党の街頭演説行われます。志位委員長がお話します。ぜひ聞きに来てください。

今週土曜日は、大宮駅西口で日本共産党の街頭演説行われます。志位委員長がお話します。ぜひ聞きに来てください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です