久しぶりの街並みチェックです。柳崎の二人のSさんから、要望が届けられました。

柳崎にながれる見沼用水沿いの、遊歩道には桜並木があります。桜はそれは見事な並木道になっていますが、春を過ぎ初夏の季節には、葉が生い茂り、枝も伸びてきます。遊歩道側は、近所で散歩などしている方が、邪魔になる枝は切っているようです。でも、道路側は枝が見事にのびほうだいとなり、カーブミラーも見にくくなっているところがあります。これでは、危険です。小学生の通学路にもなっているそうなので早速担当課に連絡をしようとおもいます。ご近所のHさんも道路の様子を見てくれました。

もう一カ所は、三叉路です。遊歩道に沿った道路に入る路地側は止まれの標識がありますが、道路の塗布は薄くなって目立ちません。カーブミラーも増設が必要だと思います。

久しぶりの街並みチェックでした。柳崎地域のこの遊歩道は木陰があり、ウォーキングをするには絶好の場所です。今日は風も気持ちよく吹いています。安全にウォーキングができるように動いてみます。

私の車に桜の枝が覆いかぶさっています。

私の車に桜の枝が覆いかぶさっています。

 

桜の枝はやたらに切れないそうです。きちんと専門家に剪定してもらう必要があるようです。

桜の枝はやたらに切れないそうです。きちんと専門家に剪定してもらう必要があるようです。

 

カーブミラーも枝が邪魔でよく見えません。

カーブミラーも枝が邪魔でよく見えません。

危険な三叉路。止まれが消えかかっています。

危険な三叉路。止まれが消えかかっています。カーブミラーも片方しかありません。

 

おすすめの記事