川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-05-14(23:24) 雑記

芝地区レクリエーション協会の総会があり、その後の懇親会に出席してきました。いつものようにテーブルを回り挨拶をしていると、早朝に駅で宣伝していたとか、村岡県議と奥田さんと宣伝していたとか、今日は自転車で走っていたね。とたくさんの方から声をかけていただきました。早朝駅頭宣伝は、挨拶をしながらチラシを配りますが、挨拶を返していただく方もいらっしゃいますが、圧倒的多数の方は、目も合わさずに通り過ぎていきます。すこし落ち込むこともある早朝の駅です。だから、今日のようにいろんな方が、見ていてくれるんだと分かると元気がでます。若い30歳代らしい男性は、声をかけようかと躊躇しているともおっしゃっていました。うれしい反応です。今日は、午前、午後と訪問をして疲れたので、懇親会に行くのはつらかったのですが、行ってよかった!元気をいただきました。(^^)/

帰宅して、9時からテレビドラマを見ました。戸籍のない青年が殺される事件です。戸籍がないため教育を受けることができず、つらい人生を送っていた青年が、やはり親の虐待でつらい思いをしていた女性と幸せをつかもうとしたときに事件が起きるというドラマです。フィクションではありますが、無戸籍の子どもたちは日本にもいるのだろうと思います。政治の貧困さがこのような子どもたちを生んでしまうのでしょう。見ていてつらいドラマでした。政治の貧困。今日本での大きな課題です。フードバンクを頼ることでやっと生きることができる人もいます。

私たちは、今普通に生きていますが、戦争になればこの当たり前の生活が全くできなくなります。想像もできません。

戸籍もあって当たり前の生活でしたが。戸籍がなければどのような生活になるのか。こんなつらい思いをする子どもたちや青年たちを無くす政治を確立しましょう。私も頑張ります。

当たり前のように安心して寝ているまめ。

当たり前のように安心して寝ているまめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です